KEYTALK(キートーク)のデモ音源、会場限定「KTEP」 tha cabs

KEYTALK(キートーク)は寺中友将、小野 武正、八木優樹
元the cabsの首藤義勝の4人編成バンドです。



もともとは「real(リアル)」名義で活動していたバンドですが
2008年よりKEYTALK(キートーク)に改名。

KEYTALKというバンド名はジャズピアニスト
上原ひろみのアルバム「Brain」に収録されている
「Keytalk」という曲名から命名しているらしいです。

2013年に「コースター」でメジャーデビュー後、
2015年現在も精力的に活動しているバンドですが
real(リアル)時代にリリースした自主制作音源や
インディーズ時代にリリースした限定CDには、
かなりのプレミア価格が付く事も珍しくありません。

また限定販売されたDVD作品も数多く存在し、
それらもかなりのプレミア価格で取引されています。

それぞれ仕入れのタイミングを図っていく事が出来れば
私の「買い占め戦略」には打ってつけかと思いますので
以下のプレミア盤は是非チェックしてみてください。

a passing point/real



▼「a passing point」収録曲
1. view
2. a leaf
3. daybreak smolders
4. pale

▼「a passing point」批評
real名義で活動していた頃の自主制作CDです。

収録曲の大半が未発表曲という点と、
出回っている枚数がかなり少数という事もあって、
KEYTALK関連のCDでは最も高値で取引されています。

高額相場では10万円近い金額での取引も見受けられますので
仕入れのタイミングが合えば大きな利益を見込める1枚です。


Demo/real



▼「Demo/real」収録曲
1.a leaf
2.A型
3.blue moon light
4.35dr

▼「Demo/real」批評
こちらもreal名義で活動していた頃の自主制作CDで、
出回っている数がそれなりである為、
「a passing point」ほどの高額相場にはなっていません。

それでも1万円前後の取引は見られますので
買い占め戦略によって利益を見込むには十分な一枚です。

「35dr」のみがこのCDに収録されている未発表曲で
「a leaf」「A型」「blue moon light」は、
KEYTALK名義でもリリースされていますが、
いずれもこのCDでしか聴けないデモテイクになっています。


PASSION / 東京Star/KEYTALK



▼「PASSION / 東京Star」収録曲
1.PASSION
2.東京Star

▼「PASSION / 東京Star」批評
2011年頃にライブハウスのみで、
KEYTALK名義で800枚限定で販売されていたCDです。

「PASSION」はアルバム「SUGAR TITLE」で再録され、
「東京Star」は配布CD「KTEP FREE」で再録されていますが
いずれもこのCDでしか聴く事が出来ないバージョンになっています。

とくに「東京Star」は歌詞も大幅に違っている為、
この初期バージョンはかなりのレアテイクになっています。

800枚限定という事でプレミア度も高く、
2~3万円代での取引もザラに行われている一枚です。


KTEP/KEYTALK



▼「KTEP」収録曲
1.orange and cool sounds
2.消えていくよ
3.amy(KTEP ver.)
4.A型

▼「KTEP」批評
タワーレコード限定で販売された1000枚限定CDです。

「orange and cool sounds」はアルバム「OVERTONE」の
初回限定特典CD「KTEP SP」に収録され、
「消えていくよ」はアルバム「TIMES SQUARE」に収録されています。

amy(KTEP ver.)は首藤義勝のヴォーカルバージョンで、
このCDでしか聴く事が出来ません。

A型はreal時代の楽曲の再録バージョンとなっています。

こちらも限定枚数が少数の為「PASSION / 東京Star」同等の
2~3万円代のプレミア価格が付いています。


KTEP2/KEYTALK



▼「KTEP2」収録曲
1. MABOROSHI SUMMER
2. color
3. 祭りやろう
4. アーカンザス

▼「KTEP2」批評
「KTEP」に続く2000枚限定CDです。

「MABOROSHI SUMMER」はアルバム「OVERTONE」の
初回限定特典CD「KTEP SP」に収録されていますが
それ以外の3曲はこのCDでしか聴く事が出来ません。

限定枚数が「KTEP」よりも多かった為、
こちらは1万円前後の高額相場で落ち着いています。

タイミングによっては数千円代の仕入れが可能なので、
こちらは手堅く利益を狙い易いCDかと思います。


KTEP3/KEYTALK



▼「KTEP3」収録曲
1.太陽系リフレイン
2.マキシマムザシリカ
3.zero
4.happy end pop(KTEP3 ver.)

▼「KTEP3」批評
「KTEP2」に続く2000枚限定CDです。

「太陽系リフレイン」「マキシマムザシリカ」は
アルバム「OVERTONE」の初回限定特典CD「KTEP SP」に収録。

それ以外の3曲はこのCDでしか聴く事が出来ません。

happy end popはアルバム「ONE SHOT WONDER」に再録されていますが
このhappy end pop(KTEP3 ver.)では首藤義勝のヴォーカルテイクで、
こちらはこのCDでしか聴く事が出来ません。

「zero」もこのCDのみの収録となっています。

「KTEP3」も「KTEP2」同様、限定枚数が2000枚となっている為、
こちらは1万円前後の高額相場で落ち着いています。

タイミングによっては数千円代の仕入れが可能なので、
こちらは手堅く利益を狙い易いCDかと思います。


KTEP FREE/KEYTALK



▼「KTEP FREE」収録曲
1. おはようトゥエンティ
2. 東京Star
3. 桜の風吹く街で
4. 物販

▼「KTEP FREE」批評
2013年11月に行われたライブ会場で配布された非売品CDです。

「おはようトゥエンティ」と「東京Star」の再録バージョン、
「物販」についてはこのCDでしか聴く事が出来ません。

「桜の風吹く街で」はアルバム「OVERTONE」の
初回限定特典CD「KTEP SP」に収録されています。

配布枚数は不明でメジャーデビュー後のプレミアCDですが
プレミア価格は1~2万円代を推移しています。

こちらも数千円代での仕入れが出来そうなタイミングがあれば
ほぼ確実な線で利益を見込めるCDかと思います。


れお☆の補足

KEYTALKはここで紹介したプレミアCD以外にも、
ライブ会場のみで限定販売した限定DVDが幾つか存在します。

そちらもほぼ数万円代のプレミアが付いていますので、
限定枚数的には同じくらいの狙い目商品が多数あります。

メンバーの一人である首藤義勝さんが所得していた
the cabsあども根強い人気がありますので、
今後も十分なプレミア上昇が考えられるます。

かなりの将来性のあるアーティストかと思いますね。

関連商品を見かける事があったら是非、狙ってみてください。


せどりエイターれお☆のせどり講座

▼れお☆の無料せどり講座
第一章:せどりはリスクの少ない投資である。
第ニ章:相場を自由に操れる最強の音楽CDせどり戦略。
第三章:「目利き」の要らないせどり戦略。
第四章:確実に儲ける事が出来る商品の仕入れ方。
第五章:資金1万円からでも買い占められる音楽系プレミア商品。
第六章:このノウハウを広めていく事が私の利益に繋がる理由。
第七章:せどりの合法的「インサイダー情報」とは。

▼マニュアル教材付き無料メルマガ講座
マニュアル付き無料せどり講座のお申し込みはこちらから

タグ

2015年1月28日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:KEYTALK

このページの先頭へ