仮想通貨(ビットコインFX)の運用実績。まとめ。

前回の9月15日の実績報告から約半月ぶりになりますが、
仮想通貨の運用(ビットコインFX)の方は、
変わらず100万円の資金を固定する形でやってます。


前回の記事:仮想通貨の運用実績、追加報告(9月の半月分)


以下、ここ数日間の運用収益です。

仮想通貨(ビットコインFX)の運用実績(10月5日更新分)


運用実績①:運用収益 +40,858円(資金に対して4.08%の収益率)

※画像をクリックすると拡大できます。

運用実績②:運用収益 +70,477円(資金に対して7.47%の収益率)

※画像をクリックすると拡大できます。

運用実績③:運用収益 +46,604円(資金に対して4.66%の収益率)

※画像をクリックすると拡大できます。

今月に入ってからも、それなりの時間を要して、
相場を見ながら売買を行った日は順調に、


「資金に対して1日5%前後の利益率」


を実現できています。


まあ、一日数時間は実際に相場を見て売買する必要がありますが、
100万円の資金で日給5万円を安定できているわけですから、
これを「労働」と考えるなら、決して「悪くはない」ですね。


この「売買ノウハウ」の詳細については、こちらの記事の方を参照してください。

>仮想通貨の証拠金売買(FXトレード)をはじめました。


この「仮想通貨の運用実績」については、また折を見て報告していきます。


仮想通貨(ビットコインFX)の運用実績(11月24日更新分)


10月、11月は色々と多忙な状況で、
なかなかパソコンに向かって仕事ができず、
仮想通貨(ビットコインFX)の方もやれていませんでした。


ただ、ここ3日間ほどは相場を一日中(もちろん、寝ている時間以外)見て、
イケる相場(稼げる相場)を狙って売買できる状況でしたので、
以下が、そんな「ここ3日間の運用実績」になります。

※資金は変わらず「100万円」を固定して回しています。


運用実績①:運用収益 +51,636円(資金に対して5.16%の収益率)

※画像をクリックすると拡大できます。

運用実績②:運用収益 +47,896円(資金に対して4.78%の収益率)

※画像をクリックすると拡大できます。

運用実績③:運用収益 +41,697円(資金に対して4.16%の収益率)

※画像をクリックすると拡大できます。


変わらず資金に対して5%前後の利益率という感じですね。


作業が短調なのでこれを毎日、毎時間やると飽きてきますが、
たまにやると、これはこれでゲーム感覚で楽しいです。


ただ、これだけを毎日、専業で、、、というと、
私はちょっとキツいかもしれません。


それこそ「せどり」の方はもともと自分が好きなジャンルでもあった


「音楽CD」


を扱えているので、実際に仕入れたCDを聞いたりして、
そういうところも楽しみまがらやれていますところがあります。


でも、この「仮想通貨の売買(FX)」には、
そういうのが皆無なので、本当にこれをやっている時は、


「ただ無機質にお金を増やしているだけ」


という感じです。


そもそも仕事なんて、そんなもんだろ。って人には普通なのかもしれませんが
私はわりと楽しみながら「せどり」で稼いでいたので、
ただお金を増やすためだけの「作業」を毎日何時間もやるのはキツいですね。


それこそ、たまに「ゲーム」をやるような感覚で、
暇つぶしがてら、やっていくのが私には合っていると思いました。


ゲームとしても、さほど楽しいものではありませんが、


「その点数がリアルなお金になっていく」


という点で、それなりに楽しめる部分もあるので。


そういうわけで、当初は、これをメインにしていく事も考えましたが、
何だかんだで「せどり」をやりながら、資金の一部を固定して、
時折、プラスαの収入を仮想通貨で稼いでいくスタイルが定着しそうです。


ただ、ブログを見てくださっている方々の、
このノウハウへの関心度はかなり高いみたいなので、
また、折を見て実績報告などは続けていきますね。


仮想通貨(ビットコインFX)の運用実績(12月28日更新分)


約1カ月ぶりの仮想通貨運用(FX)の実績報告になりますが、
12月はまとまった時間がある日のみ、こんな感じでやっていました。


運用実績①:運用収益 +89,172円(資金に対して8.91%の収益率)

※画像をクリックすると拡大できます。

運用実績②:運用収益 +44,693円(資金に対して4.46%の収益率)

※画像をクリックすると拡大できます。

運用実績③:運用収益 +49,588円(資金に対して4.95%の収益率)

※画像をクリックすると拡大できます。

運用実績④:運用収益 +37,075円(資金に対して3.7%の収益率)

※画像をクリックすると拡大できます。

運用実績⑤:運用収益 +78,416円(資金に対して7.84%の収益率)

※画像をクリックすると拡大できます。

運用実績⑥:運用収益 +45,408円(資金に対して4.54%の収益率)

※画像をクリックすると拡大できます。

運用実績⑦:運用収益 +46,778円(資金に対して4.67%の収益率)

※画像をクリックすると拡大できます。


数時間単位のまとまった時間を使って売買を行った日は、
こんな感じで、変わらず100万円の資金を固定させた状態で、
資金に対して5%前後の利益を稼げていた感じです。


ご存知の通りビットコインの相場自体は、
11月、12月とかなりの動きがありましたが、
その間も、変わらず稼ぎ続ける事ができているというわけです。


私がこのような運用実績を公開し始めて4カ月ほどですが、、
その間のビットコイン相場のあらゆる値動き(相場)に対しても、
私が実践しているノウハウは、安定した有効性を保っていたという事ですね。


このノウハウの詳細は直にお問い合わせください。


そもそも私が「せどり(転売)」を行っていたのは、
そのリスク(不確実性)を限りなく低くできる、


「せどりインサイダー」


というノウハウを確立したからであり、
その手法については既に無料マニュアルなどを介して公開しています


ですが、この「せどりインサイダー」のノウハウに匹敵するレベルで、
その「リスク(不確実性)」を限りなく低くできるノウハウが、


「証拠金を用いた仮想通貨の売買」


の市場においても存在したというわけです。


ただ、その仮想通貨の売買ノウハウは、一般的には公開されていない、
ある「クローズドなオファー」を介して学べるものになっていますので、
もし、ご興味がある場合は直にメールの方でお問い合わせください。


メール:leo@sedoriater-leo.com


単刀直入に「仮想通貨の件」とお伝え頂ければ、
そのノウハウの詳細資料などをご案内させて頂きます。


このブログの方でも、せどり関連の情報と併せて、
今後は「仮想通貨関連の情報」も提供していきたいと思いますので、
そちらも是非、参考にしてみてください。


【関連記事】

以下、実績報告なども兼ねた仮想通貨の関連記事です。

仮想通貨の証拠金売買(FX)をはじめました。

仮想通貨の運用パフォーマンス追加報告。
 
 
 

タグ

2018年10月5日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:仮想通貨

仮想通貨の証拠金売買(ビットコインFX)による運用実績の追加報告

このブログの前回の記事で、


「せどり(転売)とは別に資金を回転させる対象」


として、仮想通貨の「ビットコインFX」をはじめた事をお伝えしたところ、
その「ノウハウ」について、結構な数のお問い合わせを頂きました。


前回の記事:仮想通貨の証拠金売買(FXトレード)をはじめました。


私のブログをもともと読まれている方や訪問される方は、
そもそも「せどり」や「転売」のような


「資金運用ありきのビジネスで稼ぐ事」


に興味や関心を持っている方なので、
私が実現している「異常なほど高い利益率」を目にして、
普通に関心を持たれた方が多かったのだと思います。


なので、その「続報」として今月に入ってから半月分の、
仮想通貨の運営パフォーマンス(実績)の方を報告しておきます。

仮想通貨の運用実績(9月1日~9月15日まで)


現状、私が実践している仮想通貨の売買ノウハウは、


・即効性:数秒から数分ほどの売買で着実に利益を上げていく事が出来る
・収益性:資金に対して1日あたり5%前後の収益を上げる事ができる
・確実性:投資特有のリスク、不確実性を限りなく低くできる



この3拍子が揃っている点で、これまでメインに資金を回転させていた、
私自身の「せどりインサイダー」のノウハウよりも、
かなり高い利益率で資金を回せている状況にあります。


ただ、前回の記事でも言及している通り、
今現在の時点では、数年に渡って経験と実績を積んでいる「せどり」の方が
利益率云々とは別の視点で言う「安心感」と「安定感」があるので、
あくまでも、まだ「資金の一部を回している」という段階です。


それでも「100万円の資金を固定して回転させる」という形で、
日々、これくらいの運用収益は普通に実現できている感じです。


運用実績①:運用収益 +58,809円(資金に対して5.88%の収益率)

※画像をクリックすると拡大できます。

運用実績②:運用収益 +58,923円(資金に対して5.89%の収益率)

※画像をクリックすると拡大できます。

運用実績③:運用収益 +106,397円(資金に対して10.6%の収益率)

※画像をクリックすると拡大できます。


これらは全て、100万円の運用資金を元手にした、
その日、一日の運用収益となっていますので、
日によっては一日で10%以上の利益を上げる事も出来ています。


ただ、一日あたりでこれくらいの利益率を実現するには、
一日、7~8時間くらいは普通に相場に集中する必要があるので、
仕入れ以外の作業をほぼ人に任せて稼いでいた「せどり」の方に比べると、
私自身の労力や時間に対するリターンは「トントン」くらいかもしれません。


とは言え、せどりの方では、どう頑張っても資金に対して、
5%、10%という利益率を毎日、実現するような事はできないので、


「自分の時間と労力を費やして、やればやっただけ稼げる」


という点では、明らかに仮想通貨の方に優位性があると思います。


一応、100万円の資金を固定させて、
日々、稼いだ収益はすぐに引き出すような形でも、
一昨日の9月13日の時点で以下の通り、
月間収益は50万円は普通に超える事が出来ていました。



※画像をクリックすると拡大できます。


さすがに100万円の資金で「せどり」を頑張っても、
10日とちょっとで資金の50%に相当する
50万円もの利益を出すような事はなかなかできません。


でも、仮想通貨の証拠金売買であれば、
ある程度、時間と労力を割いて相場に集中していけば、
普通にそれくらいの利益も実現できてしまうわけです。


仮想通貨が値下がりしようと値上がりしようと稼げるノウハウ。


今更の仮想通貨だからこそ、その「値下がり」でも稼げてしまう、
いわゆる「証拠金売買(FX)」がかなりおいしい状況にあり、
一時的な値動きという点では、上がる時もあれば下がる時もあります。


私が実践している売買ノウハウは、それを前提とした上で、


・相場が上がる可能性が高い時は「買い」て稼ぐ
・相場が下がる可能性が高い時は「売り(空売り)」で稼ぐ



という事が出来るようになっていますので、
今後、仮想通貨が値下がりしようと値下がりしようと稼げるわけです。


ただ、その「値上がり」か「値下がり」かを、
かなり高い確率で捉える事が出来る時しか売買をしない手法で、
且つ、その売買時間もものすごく短い時間を前提にしているので、
基本的に長い時間の売買を前提にはしていません。


だからこそ、そこまでの「リスク」もないわけです。


結局、相場で痛い目を見る人はどんどん動いていく相場に対して、
いつまでも資金を引っ込めずにただ指を加えて相場を見てしまったり、


「いつかは、もとの相場に戻るだろう」


というような楽観的な考え方をしてしまい、
結果的にどんどん損失を膨らませてしまう傾向にあります。


その点で、私がやっているノウハウは、早ければ数秒、
長くても数分で売買を完了させてしまうので、
どう転んでも、そこまでの大きな損失を生んでしまう事はありません。


もちろん「その分だけ利益も小さくなる」と言えばそうなのですが、
その「小さい利益の積み重ね」でも、先ほどお見せした運用実績の通り、


「一日数時間の売買で資金に対して5%~10%くらいは稼げてしまう」


というわけです。


そもそも「せどり」のような転売ビジネスで狙っていく収益は、
本1冊、CD1枚の売買で、数百円から数千円くらいが普通ですから、
仮想通貨の証拠金売買なら、それくらいの「利益」は、
それこそ数秒、数分といった「短時間の売買」で取れてしまいます。


だからこそ、一日数時間、相場の動きを見て売買をしていくだけで、
100万円程度の資金を回転させて売買を行っていくだけでも
一日に5万円、10万円といった「利益」を稼ぎ出せてしまうんです。


要するに、資金100万円で「月収100万円」なども
普通に現実的なレベルで狙えてしまうという事です。


このノウハウの詳細は直にお問い合わせください。


そもそも私が「せどり(転売)」を行っていたのは、
そのリスク(不確実性)を限りなく低くできる、


「せどりインサイダー」


というノウハウを確立したからであり、
その手法については既に無料マニュアルなどを介して公開しています


ですが、この「せどりインサイダー」のノウハウに匹敵するレベルで、
その「リスク(不確実性)」を限りなく低くできるノウハウが、


「証拠金を用いた仮想通貨の売買」


の市場においても存在したというわけです。


ただ、その仮想通貨の売買ノウハウは、一般的には公開されていない、
ある「クローズドなオファー」を介して学べるものになっていますので、
もし、ご興味がある場合は直にメールの方でお問い合わせください。


メール:leo@sedoriater-leo.com


単刀直入に「仮想通貨(ビットコインFX)の件」とお伝え頂ければ、
そのノウハウの詳細資料などをご案内させて頂きます。


いずれにしても、今後は「せどりインサイダー」と並行していく形で、
この「仮想通貨の証拠金売買」の方にも資金を回していくつもりなので、


・せどりインサイダーの実践によるプレミアCDの転売
・仮想通貨の売買ノウハウに基づく証拠金売買



この2つで、いわゆる「ポートフォリオ」を形成していく予定です。


このブログの方でも、せどり関連の情報と併せて、
今後は「仮想通貨関連の情報」も提供していきたいと思いますので、
そちらも是非、参考にしてみてください。


【関連記事】

以下、実績報告なども兼ねた仮想通貨の関連記事です。

仮想通貨の証拠金売買(FX)をはじめました。

仮想通貨の運用パフォーマンス追加報告(10月~12月)

  
 

タグ

2018年9月15日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:仮想通貨

仮想通貨の証拠金売買(FXトレード)をはじめました。

ここ最近、私は自己資金の一部を「せどり」以外の、
別の「新たな対象」に移して「新たな運用」を始めています。


もともと私は「せどり」というビジネスを、
転売というよりは「投資」の感覚で行っていましたので、


「プレミアCDの転売」


は、言わば「利回り」を得る感覚で行っているんです。


現金をただ寝かせていてもお金は全く増えていきませんが、
稼ぐべくしてプレミアCDを仕入れて転売していけば、
その転売工程を踏んでいった分だけお金を増やしていく事が出来ます。


本来、投資と言うと、株や為替(FX)などが挙げられると思いますが、


「値上がりしそうな株を買って、実際に値上がりしたタイミングで売る」

「利益を狙えそうばタイミングでドルや円の売り買いをする」



といった一般的に言われている「投資」にあたるプロセスと、


「利幅を狙えるCDを買って、仕入れ値より高く売る」


といった「転売」におけるプロセスは、私からすれば同じようなものなんです。


ですが、その「確実性」という部分においては、
少なくとも私は「値上がりしそうな株」を探すよりも、


『仕入れ値よりも高く売るべくして売る事ができるノウハウ』


を確立している「せどり」の方が稼ぐべくして稼ぐ事が出来ます。


だからこそ、ここ数年は「せどり」の方で資金を回転させながら、
相応のリターン(利益)をせどり市場から抜き取り続けていました。


ただ、ここ最近は、


・確実性
・収益性



この2つの部分で、これまで資金を回転させていた「せどり」よりも、
より高い優位性を期待できそうな「新たな投資対象」として、


『仮想通貨』


の方に、せどりで回転させていた資金の一部を回し始めているんです。

より高い確実性と収益性を見込める投資対象「仮想通貨」


『え?今頃になって仮想通貨?』


このような反応も大いにあるんじゃないかと思いますが、
先に言っておくと「仮想通貨そのもの」は一切、売買していません。


私自身、あれが今後、また値上がりするとか、
そういうところは根本的に全く期待していませんし、
仮想通貨の将来性やら何やらは全く「分からない」と思ってます。


なので、私が実際に投資の対象にしているのは
仮想通貨そのものではなく、その「証拠金市場」なんです。


簡潔に言えば「証拠金」として資金を運用して、
仮想通貨の「値上がり」や「値下がり」で利益を上げられるので、
これからどんどん仮想通貨が値下がりしていっても稼ぐ事ができます。


ただ、私はあまり中期、長期的に仮想通貨の相場を見ているわけではなく、
短期的に相場を捉えていく「短期売買」のみで利益を上げている感じです。


言い換えると


「短期的な値動きなら、かなり高い確率で利益を上げられるノウハウ」


をモノにする事が出来たので、そのノウハウで実際に稼ぎ始めているわけです。


一応、その「利益率」の具体的な数字としては、


『資金に対して1日あたり5%くらいの収益率』


を、以下のような感じで稼ぎ出す事が出来ています。


運用実績①:運用収益 +41,547円(資金に対して4.15%の収益率)

※画像をクリックすると拡大できます。

運用実績②:運用収益 +57,671円(資金に対して約5.5%の収益率)

※画像をクリックすると拡大できます。

運用実績②:運用収益 +55,037円(資金に対して約5%の収益率)

※画像をクリックすると拡大できます。


今のところ、こちらに充てている資金は「100万円」ほどですが、
その100万円の資金から、ご覧の通り


『一日あたり4~5万円ほどの収入』


を日々、着々と稼す事が出来ています。


少なくとも、私が「せどり」の方で稼ぎ出せていた資金に対しての利率は、


「資金に対して1カ月あたり10%ほど」


という数字でしたので、このノウハウは、私がこれまで行っていた、
せどりによって稼ぎ出せる1カ月分の利益率を実質的に、
たった2日間ほどの実践で達成できてしまっているという事です。


正直、ここまでべらぼうに利益率が高いと、
資金の全額をこちらに回した方がいいんじゃないかと思ってしまいますが、
今現在の時点では、数年に渡って経験と実績を積んでいる「せどり」の方が
利益率云々とは別の視点で言う「安心感」と「安定感」があります。


仮想通貨の方は、まだ言ってもそこまでの経験と実績を積めてはいないので、
今の時点では、ひとまず「資金の一部を回している」という感じです。


ですので、先々においては現状の「転売」に回している資金を、
更に仮想通貨の方に回していく事も考えていますし、
むしろ、今後は仮想通貨をメインにしていく事になるかもしれません。


ビジネス(お金を稼ぐ事)のみを前提に考慮するなら、
転売の方に回している資金は「仮想通貨」に回していった方が、
その収益率が格段に高くなる事は明らかだからです。


もしも、より稼げる「転売市場」を模索されているなら。


このブログの訪問者さんの大多数は、


・せどり、転売ビジネスに取り組んでいる
・せどり、転売ビジネスで稼ぐ事に興味がある



このような境遇にある方だと思います。


ただ、私が現在進行で行っている「せどり」などの転売ビジネスは、
実際に資金を投じて商品を仕入れていくプロセスが基本的には必須であり、
それを仕入れ値よりも高く売る事ができて初めて利益を生み出せます。


資金というものを「別の何か」に換えていくプロセスが必須である以上、


「より早く、より大きな利益を狙える稼げる商品」


に対して資金を充てていく事が、この手の転売ビジネスにおいて、
最も重要なポイントであると言っても過言ではありません。


そして、そのプロセスは実際のところ「投資」という分野を
そのまま同じ視点で捉えても何ら問題の無いものだと思います。


投資も転売も、結局のところ自己資金を「別の何か」に換え、
そこからの「価格の変動で稼ぐ」というプロセスに変わりはないからです。


その上で、私が実践している「仮想通貨の売買ノウハウ」は、


・売買に要する時間(即効性)
・売買によって得られる利益(収益性)



この2点においてこの上ない優位性があり、
更に、この手の「投資」のノウハウでは避けられない


「リスク(不確実性)」


に関しても、それを『限りなく低くできる手法』となっているんです。


そもそも私が「せどり(転売)」を行っていたのは、
そのリスク(不確実性)を限りなく低くできる、


「せどりインサイダー」


というノウハウを確立したからであり、
その手法については既に無料マニュアルなどを介して公開しています


ですが、この「せどりインサイダー」のノウハウに匹敵するレベルで、
その「リスク(不確実性)」を限りなく低くできるノウハウが、


「証拠金を用いた仮想通貨の売買」


の市場においても存在したというわけです。


ただ、その仮想通貨の売買ノウハウは、一般的には公開されていない、
ある「クローズドなオファー」を介して学べるものになっていますので、
もし、ご興味がある場合は直にメールの方でお問い合わせください。


メール:leo@sedoriater-leo.com


単刀直入に「仮想通貨の件」とお伝え頂ければ、
そのノウハウの詳細資料などをご案内させて頂きます。


少なくとも「せどり」などで資金を特定の「市場」に投じて、
そこで利幅を抜くようなビジネスに参入しているような人や、
そのようなビジネスへの参入を検討しているような人であれば、
絶対に習得しておいて損はないノウハウです。


手法の特徴という点でも


・即効性:数秒から数分ほどの売買で着実に利益を上げていく事が出来る
・収益性:資金に対して1日あたり5%前後の収益を上げる事ができる
・確実性:投資特有のリスク、不確実性を限りなく低くできる



このような「自己資金を用いてお金を稼ぐビジネス」において重要と言える、
上記3つの要素において、この上ない「優位性」があるからです。


投資、仮想通貨といったものには先入観のようなものも含めて、


「怖い」「リスクが高い」「難しい」


という印象を持っている人も多いのが現実だと思いますが、
そのような先入観、印象は180度、塗り替えらえるんじゃないかと。


今後は「仮想通貨の証拠金売買」も平行していく予定です。


というわけで、今後は「せどりインサイダー」と並行していく形で、
この「仮想通貨の証拠金売買」の方にも資金を回していくつもりなので、


・せどりインサイダーの実践によるプレミアCDの転売
・仮想通貨の売買ノウハウに基づく証拠金売買



この2つで、いわゆる「ポートフォリオ」を形成していく予定です。


このブログの方でも、せどり関連の情報と併せて、
今後は「仮想通貨関連の情報」も提供していきたいと思いますので、
そちらも是非、参考にしてみてください。


【追記】

以下、実績報告なども兼ねた仮想通貨の関連記事です。

仮想通貨の運用パフォーマンス追加報告
 
 

タグ

2018年8月20日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:仮想通貨

仮想通貨、ビットコインへの投資は儲かるのか。

れお☆です。


ここ最近というか、ここ近年というか、
ビットコインを初めとする仮想通貨が話題です。


情報商材業界でも、仮想通貨、ビットコインに関連する、
これらで稼ぐ方法などを提唱するようなものを、
無料、有料を問わず、よく目にするようになりました。


そういったところも含めての「トレンド」ですから、
仮想通貨の市場に言わば「新規参入」する人が増えていけば、
その相場も右肩上がりに伸びていくのは当然の理屈です。


ですが、そのような状況はいつまでも続くわけではありません。


問題はそのような相場の高騰がいつまで続くのか、
そして、いつ終わってしまうのかだと思います。


それこそが、今から仮想通貨を買っても稼げるのかどうか、
また、いつ売るべきか判断における大きな基準になるからです。


それこそ今は、この「仮想通貨」に対して、


「まだイケるんじゃないか。」

「もう遅いんじゃないか」

「今が売り時なんじゃないか。」

「まだ値が上がるんじゃないか。」



と右往左往している人も多い時期じゃないかと思いますので、
今日はこの「仮想通貨」とその「市場」に対して、
私なりの見解を書いてみたいと思います。

仮想通貨、ビットコインへの投資は儲かるのか。


私は今現在、一般的には「せどり」と呼ばれるビジネスを営み、
主に音楽関係のCDやDVDの転売で生計を立てています。


ただ、私のやっている「せどり」の手法や感覚は、
どちらかと言うと転売よりも「投資」に近いもので、
私は資金を「商品」に変えてそれを「運用(売買)」し、
その上で、一定の利率を稼ぐべくして稼ぎ続けているんです。


その具体的な手法はブログやメルマガなどで公開してますが、


「資金全体に対しての幾らの利率を稼ぎ出すか」


を前提に転売ビジネスを投資感覚でやっている私からすると、
ここ数年の仮想通貨の利率は確かに目を見張るものがあります。


ビットコインの相場が当初の何万倍になっているのは有名な話ですが、
ビットコイン以外の仮想通貨でも十倍、百倍という話は普通にザラです。


その相場(価値)が数百倍というのは、
株の世界でもそうそうある事はありませんからね。


私のように転売ビジネスでコンマ何倍という利益を
薄利で積み上げて稼いでいるバイヤーからしてみれば、
自分がやっている事が馬鹿らしくなるレベルの利率です(苦笑)


ですが、それでも今からビットコイン、仮想通貨を買うかと言われれば、
私は「今から買おうとは思わない」というのが率直なところです。


理由としては、


・仮想通貨そのものが増えすぎている事

・故に今後の新規参入者も全て多様な通貨に分散されてしまう事

・どの通貨にどれくらい分散されるかまでは全く分からない事

・結局、どの仮想通貨が生き残るかもほぼ未知数である事



ザッとこの4つですね。


端的に言えば似たような仮想通貨が余りに増えすぎているので
その通貨の相場が上がるかが全く分からないというところに尽きます。


分からないものには手(金)を出さない。


これが私の投資ビジネスの経験で培った1つの鉄則でもありますので、
この鉄則に準じた判断を下すと仮想通貨の相場に関しては
少なくとも私には全く読めません。


株や為替なら、会社の業績やその国の経済が一応の判断基準になりますが、
仮想通貨は株や為替ほど、それぞれの通貨に大きな違いは無く、
今後、どの仮想通貨が伸びるのかの判断は非常に困難です。


技術的にもほぼ似たり寄ったりなものが多いですし、
そんな仮想通貨が次から次へと新たに出てくる状況ですので、


「投資の対象」


という見方をするなら仮想通貨そのものはアリですが
そこから「どの仮想通貨が」となると、その対象の選択は、
株や為替(FX)よりも遥かに判断が難しいんじゃないかと、、、。


実際、今現在、仮想通貨を買っている人、持っている人も、
別の仮想通貨の事をきちんと調べて比較しているのかと言えば、
おそらく、そんな事はほとんどしていないと思います、


それこそ「何となく」で購入を決めていたり、
とりあえず有名どころの通貨を買っているような人や、
相場のチャートだけを見て買っている人も多いのが現実です。


まあ、株や為替(FX)でも似たような事をしている人はいますが、
そういう人が実際に稼げているかを考えてみてください。


・・・まず、稼げていませんよね。


それは結局、仮想通貨においても同じだという事です。


ですので、


「稼ぐべくして稼ぐ事ができる投資対象(投資手法)」


を心得ている私としては、あえてそのような「リスク」を背負ってまで、
稼げるかも分からないものに手(金)は出さないという考えです。


それこそ、そんなものにお金を出すのは
ギャンブルと何も変わりませんからね。


私は「ビジネス」はしますが「ギャンブル」はしません。


結果だけを見ればビットコインなどの仮想通貨も、
その価値が低かった時に買ったような人は
それこそギャンブルに近い感覚だった人がほとんどで、
今の状況を予見して買った人などはほぼ一握りだと思います。


要するに仮想通貨で実際に大金を得た人のほとんどは
ただギャンブルで大勝ちしただけの運が良い人だという事です。


宝くじで1億、2億当たっている人が毎年何人もいるのと同じですね。


もちろん、投資の世界に「確実」なんてものは無いのですが、
それでも実際に投資の世界で勝ち続けているような人は
トータルで利益を出せる何らかの論理やロジックを確立しています。


それによって初めて「稼ぐべくして稼ぐ事が出来る世界」なんです。


そしてそれは、私が身を置く「転売」の世界も、
この「仮想通貨」の世界も、全くもって同じなんですね。


あなたが稼ぐべくして稼ぐことのできる確実を重視するなら


先ほども言ったように投資の世界には「確実」なんてものは無く、
それが「投資」である以上、そこにリスクは付きものです。


どんなに優秀な投資家やトレーダーであっても、
やはり「損」をする時は文字通り「損」をしているんです。


ですが、そこに「確実」という二文字を掲げた上で、
ほぼ「リスク」をゼロにした状態で行える「投資」が、
まさに私がやっている「転売」という投資に捉える手法です。


転売は文字通り「商品の売買」が前提となるものなので、


「絶対に損をしない商品だけを仕入れて損をしないように売る」


という事が出来れば、それこそ確実に利益を出せますし、
一切のリスクを背負う事なく稼いでいく事が出来ます。


そして、それが「商品」というものであるが故に、
消費者という立場の人達がいる背景から、
転売というビジネスにおいては、


「仕入れても絶対に損をしない商品」


と言えるものが存在するんです。


あとはそのような商品を


・絶対に損をしない価格で仕入れる術

・利益を出せる価格で確実に転売する術



この2つのようなノウハウを確立して扱っていければ、
それはほぼ確実な「投資」になりえます。


資金を「商品」という対象に投資して、
それを利益に変えるべくして変えていく事になるからです。


現に私が確立して実践している手法は、
まさしくこれに限りなく近いものと言えますので、
もし、興味があればその全てを公開している、
無料マニュアルの方を手に取って読んでみてください。


転売ビジネスを投資の感覚で捉えるという視点は、
転売の観点でも投資の観点でも有効なものですので、
その集大成とも言えるノウハウを完全無料で公開中です。


仮想通貨のような掴みどころのないものにお金を投じるより、
遥かに有意義な投資の対象を見出せるはずです。


れお☆のせどりノウハウ無料公開中


私のせどりノウハウを無料公開中です。

・資金が無い
・時間が無い
・暇が無い
・経験が無い
・本屋に行くのが面倒


そんなあなたでも私のノウハウなら問題なく稼いでいく事が出来ます。

あなたも是非チャレンジしてみてください☆

マニュアル付き無料せどり講座のお申し込みはこちらから

タグ

2017年11月12日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:仮想通貨

このページの先頭へ