赤痢物語/赤痢(ガールズパンクバンド)

レオ☆の狙い目転売商品情報です。

▼赤痢物語/赤痢


▼収録曲
1. 夢みるオマンコ
2. ニャンニャンで行こう
3. リンリン
4. 赤痢作用(セキリプロセス)
5. ダイナマイト・キッド
6. HAPPY NEW YEAR
7. 俺のドジ
8. PANCH
9. GORILLA
10. ベリー・グウ
11. 駄馬
12. 4649
13. かつかつROCK
14. 仏滅ラプソディー
15. カメレオン
16. どろどろ大江戸
17. 青春
18. ヨーレイヒ
19. ENDLESS
20. デスマッチ
21. ちったか
22. FUCKしよう
23. CHOCOLATE BLUES
24. 睡魔

赤痢物語/赤痢 商品詳細

赤痢は日本のガールズパンクバンドです。

パンクバンドは何気に根強いファンがいます。

そしてガールズパンクバンドというのは数が少なく、
それだけにかなりコアな人気を獲得する傾向にあります。

赤痢はその筆頭に上げられるガールズパンクバンドかもしれません。

日本のパンクバンドというと一般的には
ブルーハーツなどが代名詞に挙がってますのですが
本当のパンクロックが好きな人から言わせると

“ブルーハーツをパンクとか言っているヤツは糞”

らしいです(笑)

そういう本物志向のパンク好きからも
この赤痢というバンドは非常に評価が高く、
そういうところから突拍子もないプレミア価格がつきます。


赤痢物語/赤痢 転売動向


過去のオークファン相場を見ても
10000円以下の商品はほぼ鉄板で利益を出せると思います。

ガールズパンクという時点でかなりマニアックなジャンルですが
実際に価格が高騰している時期があることは間違いありません。

買い占めて、価格を引き上げておけば利益は堅い一枚だと思います。


<れお☆のせどりノウハウ無料公開中>

私はこの手のプレミア音楽CDのせどり・転売で生計を立てています。

そしてそんな私のせどりノウハウを今ならもれなく無料公開中です☆

大好きなアーティストのレアな商品等を買い集めながら
楽しく稼ぐ事が出来る音楽マニア必見のせどりノウハウです。

よろしければあなたも是非チャレンジしてみてください!

▼れお☆の無料せどり講座
第一章:せどりはリスクの少ない投資である。
第ニ章:相場を自由に操れる最強の音楽CDせどり戦略。
第三章:「目利き」の要らないせどり戦略。
第四章:確実に儲ける事が出来る商品の仕入れ方。
第五章:資金1万円からでも買い占められる音楽系プレミア商品。
第六章:このノウハウを広めていく事が私の利益に繋がる理由。
第七章:せどりの合法的「インサイダー情報」とは。

▼マニュアル教材付き無料メルマガ講座
マニュアル付き無料せどり講座のお申し込みはこちらから

タグ

2014年3月28日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:お勧め転売商品 赤痢

せどり出品者の売上、仕入れた商品がわかる。電脳「せどりアナライザー」(株)e-FLAGS 楠山高広

先日電脳せどりツールの「サヤ取りせどらー」シリーズ、
その最新バージョンである

「サヤ取りせどらー最終バージョン」

の方を、私のせどりノウハウとの相性も良く、
お勧めできますと紹介させて頂きました。

>電脳せどりツールの「サヤ取りせどらー最終バージョン」レビュー


私の勧めでこちらを購入してくださった方も含めて
同じく株式会社 e-FLAGS 楠山高広さんがリリースしている
それ以外の電せどりツールについても
チラホラと相談や質問を頂いていますので
今日はこちらのせどりツールの方をレビューしておきたいと思います。。


せどり出品者の売上、仕入れた商品がわかる。電脳「せどりアナライザー」

http://sedori-analyzer.com/

せどり出品者の売上、仕入れた商品がわかる。電脳「せどりアナライザー」 レビュー


“せどり出品者の売上、仕入れた商品がわかる。”


そのキャッチコピーの通り、アマゾンの出品者を対象に、


・出品商品一覧
・仕入れた商品
・売れた商品
・売上
・回転率



が手に取るようにわかるようになるという、
他の出品者の出品商品の動向をチェックできるツールです。


セールスレターの方ではいかにこれらのデータを取得していく事が、
せどりというビジネスで「有利」かが熱弁されています。


ただ、たぶんですがこの「せどりアナライザー」を購入している人は
大半がせどりを「これからやる」という人か、
せどりを始めたばかりの人達ではないかと思います。


少なくとも実際にせどりをやっていて、
せどりで稼いでいる私の目から判断すると、
この「せどりアナライザー」は正直言ってあまり意味の無いツールです。


確かに先ほど挙げたような5つの情報は、
特定の出品者ユーザーを登録しておく事で把握する事が出来ます。


でも、これらの情報では最も肝心な
その出品者が幾らで、どこでその商品を仕入れているか。


は、全くもってわかりません。


仕入れルートも仕入れなも不明なわけです。


つまりその出品者の「売上」はわかっても、
その出品者の「利益」は全くわからないという事。


売上1000万円の出品者を見つけて、
その出品者の情報をくまなく解析して参考にしても、
もしかするとその出品者は赤字を出してる可能性もあるわけです。


1000万円の売上があっても、
仕入れに1000万円以上かかっていたなら、
その出品者は普通に赤字を出している事になります。


仮に黒字でも990万円分の商品を計1000万円で転売とか、
薄利多売で貧乏暇なしの転売をしている出品者という可能性もあります。


そしてアマゾンの大口出品者には、
そういった出費者がわり多くいたります。


中には「在庫処分」でアマゾンを主に利用しているような
大口の出品者も少なからずいる傾向にありますので、
そういう人達の売買データは全くと言っていいほど参考になりません。


主には店舗や自社のサイトで利益を出して、
売れ残った商品のみをアマゾンで叩き売りしているような、
その叩き売りのデータを幾ら解析したところで・・・無意味ですよね。


でも、この「せどりアナライザー」ではその見極めが出来ないので
初心者がこれを使って下手にその情報を参考にすると
逆に痛い目に合う可能性も多いにあります。


かなりの経験を積んだ人が違った目線で
そのデータを解析していくというならまだ意味がありますが
せどり初心者の人が手を出して意味のあるツールではないですね。


またこのシリーズのツールには決まって付いている
アマゾンの商品データをリスト化して、
最安値の商品と最安値から2番目に安い商品で、
その価格差が大きい商品を簡単に見つけられる機能ですが、
これも実際のところあまり意味の無い機能です。


そもそもそんな「価格差が大きい商品」はそうそう見つかりません。


それでなくてもこのせどりツールを所有している人全員が、
そういう商品を絞り込んで仕入れていっている傾向にある為、
実際に仕入れて利益が出せるようなそういう商品はほぼ皆無です。


言わばツール所有者同志で僅かな商品を奪い合っているわけです。


稀にいざその対象となる「儲かりそうな商品」が見つかっても
大抵1つだけ値段が下がっているような商品がある場合、
その商品は何らかのワケあり商品である事がですね。


よほどこのツールにマッチしたせどり手法を
現在進行形で実践しているような人でない限り、
あえて手にするメリットはほとんど無いツールだと思います


こちらの購入を検討するなら素直に私が推奨している
「サヤ取りせどらー最終バージョン」のみを検討してみてください。


少なくとも「サヤ取りせどらー最終バージョン」があれば
こちらはほぼ不要なせどりツールだと思います。

>電脳せどりツールの「サヤ取りせどらー最終バージョン」レビュー


それでは。


れお☆


れお☆のせどりノウハウ無料公開中


私のせどりノウハウを無料公開中です。

・資金が無い
・時間が無い
・暇が無い
・経験が無い
・本屋に行くのが面倒


そんなあなたでも私のノウハウなら問題なく稼いでいく事が出来ます。

あなたも是非チャレンジしてみてください☆

マニュアル付き無料せどり講座のお申し込みはこちらから

タグ

2014年3月25日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:情報商材レビュー

BLOOD/NOISES(鈴木慎一郎、CRAZE、BLOOD & CHAIN)

レオ☆の狙い目転売商品情報です。

▼BLOOD/NOISES(鈴木慎一郎、CRAZE)
▼収録曲
1. Noises
2. Trigger
3. Miscount
4. Replay
5. FLASH BACK
6. Get up!
7. 術
8. SPIDER’S WEB
9. TONIGHT
10. RED GANG
11. LOST
12. Wish

BLOOD/NOISES(鈴木慎一郎、CRAZE)商品詳細

元CRAZEというヴォーカルが5回?くらい変わりながら、
一部のロックファンにはカリスマ的な人気があったバンドの
確か4人目のボーカリストだった鈴木慎一郎氏のプロジェクトバンド。

それがこのBLOODというバンドです。

もともとは法城慎一郎という名前でソロデビューしていたのですが
レコード会社に尾崎豊っぽい売り出し方をされて鳴かず飛ばず。

その後、CRAZEというバンドに加入して一気に知名度を高め、
多くのロックファンからも支持を得ます。

CRAZE脱退後は地道にインディーズ活動をしているのですが
リリースするCDはほぼ全てがオフィシャルサイト限定で、
BLOOD関連、鈴木慎一郎関連のCDはほぼ全てにプレミアが付いています。

わりとマメな活動をしている為、
その各プレミア商品へのニーズもわりと安定している為、
鈴木慎一郎関連のCDでは私もかなり利益を上げてきています。

その中でこのNO GIMMICKは一般流通もしたCDなので
鈴木慎一郎関連のCDの中では手に入れやすいものなのですが
既に廃盤となっている為、各サイトの在庫状況によっては
やはりそれなりのプレミア価格で取引されています。

私自身、鈴木慎一郎は個人的に好きなアーティストなので
私はほぼ趣味半分で商品の買い占めをしてました。

1万円以上のプレミア商品もザラにある
利益を出しやすいアーティストなのでかなり狙い目です。

このCDはわりと入手しやすいせいか、
タイミングによってかなり値段が下がります。

だからこそ下がったタイミングで買い占めて
底値を維持して出品しておけば
売れる時はその時の底値で売れるので
タイミングを計れば手堅く稼げる商品だと思います。

是非狙ってみてください。


<れお☆のせどりノウハウ無料公開中>

私はこの手のプレミア音楽CDのせどり・転売で生計を立てています。

そしてそんな私のせどりノウハウを今ならもれなく無料公開中です☆

大好きなアーティストのレアな商品等を買い集めながら
楽しく稼ぐ事が出来る音楽マニア必見のせどりノウハウです。

よろしければあなたも是非チャレンジしてみてください!

▼れお☆の無料せどり講座
第一章:せどりはリスクの少ない投資である。
第ニ章:相場を自由に操れる最強の音楽CDせどり戦略。
第三章:「目利き」の要らないせどり戦略。
第四章:確実に儲ける事が出来る商品の仕入れ方。
第五章:資金1万円からでも買い占められる音楽系プレミア商品。
第六章:このノウハウを広めていく事が私の利益に繋がる理由。
第七章:せどりの合法的「インサイダー情報」とは。

▼マニュアル教材付き無料メルマガ講座
マニュアル付き無料せどり講座のお申し込みはこちらから

タグ

2014年3月20日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:お勧め転売商品 鈴木慎一郎

比較。新品せどりツール!仕入れが簡単、店舗在庫の検索もOK「サヤ取り新品せどらー」 レビュー

先日電脳せどりツールの「サヤ取りせどらー」シリーズ、
その最新バージョンである

「サヤ取りせどらー最終バージョン」

の方を、私のせどりノウハウとの相性も良く、
お勧めできますと紹介させて頂きました。

>電脳せどりツールの「サヤ取りせどらー最終バージョン」レビュー


私の勧めでこちらを購入してくださった方も含めて
同じく株式会社 e-FLAGS 楠山高広さんがリリースしている
それ以外の「サヤ取りせどらー」についても
チラホラと相談や質問を頂いていますので
今日はこちらのせどりツールの方をレビューしておきたいと思います。。


新品せどりツール!仕入れが簡単、店舗在庫の検索もOK「サヤ取り新品せどらー」

http://shinpin-sedori.com/

新品せどりツール!仕入れが簡単、店舗在庫の検索もOK「サヤ取り新品せどらー」レビュー


新品商品のせどりに特化したツールです。


一応店舗せどりにもネットせどり(電脳せどり)にも使えるツールで、
「サヤ取りせどらー」シリーズであえてこの
「サヤ取り新品せどらー」を推奨している人もいるみたいです。


ただ私は「せどり」というビジネスの中では、
この「新品せどり」というものはわりと肯定的に見てません。


理由は3つです。


・転売時の利幅が薄い
・仕入れ資金が多額になる
・売り時を間違えると相場が下落し大損をする



まあ、細分化するとまだまだあるのですが
基本的な考え方としてはこの3つですね。


結局、リアル店舗やネットで売っている新品商品を仕入れて
そのまま横流ししていくのが「新品せどり」なわけですから、
どう考えてもそこに大きな利幅は存在しません。


存在する理屈が立ちませんよね?


その上、新品の商品は売り時を間違えると
需要と供給のバランスによっては価格が下落します。


結果的に大量の在庫だけが残ってしまい、
大損をしてしまう可能性があるんです。


そこが一番のネック。


逆に新品せどりのメリットは2つ。


・商品の状態チェックなどが不必要
・価格情報のみが肝なので商品知識は比較的不要



と、デメリットに対してメリットが若干弱いです。


商品の状態チェックなんてさほど時間は取られませんし、
商品知識が不要という点は一見メリットですが
これが価格相場の下落によって損をする原因でもあります。


新品せどりはまさに需要と供給のバランスのみで
その相場が決まっている傾向にありますので
私のせどりノウハウのような「プレミア商品」のように、

“価値を感じる人は高いお金を払ってくれる”

というような特性を利用することが出来ません。


要するに「どこでも仕入れられるような商品」を扱う訳ですから、
周りの価格相場が下落するともうその相場は変えられません。


どうやっても自分もその価格競争に巻き込まれてしまうわけです。


その点、私のようなプレミア商品を扱うノウハウなら
そのような状況も私の提唱している、
「プレミア相場を操る手法」でクリアしていく事が出来ます。


そこが私が新品商品のせどりを敬遠する一番の理由ですね。


新品せどりツール!「サヤ取り新品せどらー」の批評


批評の対象が「新品せどり」そのものに向いてしまっていたので、
ツールそのものについての批評をしておきます。


ツールの機能としてはアマゾンの商品データをリスト化して、
その商品の需要や人気状況を一覧できる機能を使って
最安値の商品と最安値から2番目に安い商品で、
その価格差が大きい商品を簡単に見つけられるというものです。


これは他の「サヤ取りせどらー」シリーズにも付いている機能で
これを1つのウリにしているところもあるようですが、
新品の商品ではこの「価格差が大きい商品」はそう見つかりません。


むしろほぼ皆無だと思った方がいいです。


それでなくてもこのせどりツールを所有している人全員が検出して、
それを仕入れていっているという事もあって、
言わばツール所有者同志で僅かな商品を奪い合っている状況にあります。


稀にいざその対象となる「儲かりそうな商品」が見つかっても
大抵1つだけ値段が下がっているような商品がある場合、
その商品は何らかのワケあり商品である事がほとんどなので、
実質的にこの「新品せどり」ではほぼ無意味な機能かと・・・。


商品データをリスト化出来るというところも、
アマゾンの方には既に十分な情報が揃っている一覧項目や
かなり細かい条件を入れて検索が出来る機能が揃っているので、
あえてこういうツールでデータ化する必要は無いというのが実情です。


結論から言えば「新品せどり」を肯定出来ないという点を差し引いても
この「サヤ取り新品せどらー」の利用価値はほとんど無いに等しいです。


よほどこのツールにマッチしたせどり手法を
現在進行形で実践しているような人でない限り、
あえて手にするメリットはほとんど無いと思います


こちらの購入を検討するなら素直に私が推奨している
「サヤ取りせどらー最終バージョン」の方のみを検討して貰った方がいいと思います。


少なくとも「サヤ取りせどらー最終バージョン」があれば
こちらはほぼ不要なせどりツールだと思います。

>電脳せどりツールの「サヤ取りせどらー最終バージョン」レビュー


それでは。


れお☆


れお☆のせどりノウハウ無料公開中


私のせどりノウハウを無料公開中です。

・資金が無い
・時間が無い
・暇が無い
・経験が無い
・本屋に行くのが面倒


そんなあなたでも私のノウハウなら問題なく稼いでいく事が出来ます。

あなたも是非チャレンジしてみてください☆

マニュアル付き無料せどり講座のお申し込みはこちらから

タグ

2014年3月17日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:情報商材レビュー

COALTAR OF THE DEEPERS/YUKARI TELEPATH(NARASAKI、cali≠gari、特撮、村井研次郎)

レオ☆の狙い目転売商品情報です。

▼COALTAR OF THE DEEPERS/YUKARI TELEPATH

▼収録曲
1. Introduction Of Zoei
2. Zoei
3. Wipeout (Retake)
4. Water Bird
5. Hedorian Forever
6. Aquerian Age
7. Automation Structures
8. Interlude
9. Lemurian Seed
10. AOA
11. Yukari Telepath
12. Carnival (Oumagatoki Mix)
13. Evil Line
14. Ribbon no kishi
15. Deepless

COALTAR OF THE DEEPERS/YUKARI TELEPATH 商品詳細

大槻ケンヂ、三柴理のバンド・特撮でギタリストとして参加する
NARASAKIを中心とするロックバンドです。

一般的にはマニアックなアーティストですが
ロック思考の音楽マニアには高い支持を得ています。

サポートメンバーがPlastic Treeのナカヤマアキラや
cali≠gariの村井研次郎と言った
中堅ヴィジュアル系バンドのメンバーが参加している為、
コアなファンが多いヴィジュアル系ファンも流れています。

その為、商品のプレミア傾向も十分に期待できる商品と言えます。


COALTAR OF THE DEEPERS/YUKARI TELEPATH 転売動向

この手の一般的にはマニアックなものの
ロックファンに高い支持を得ているようなロックバンドは
まずその人気が下降するような事も無く、
継続的に根強い人気を維持し続けます。

よってこの買い占めノウハウを適用していく際は、
こういったアーティストの商品を狙っていく方向が堅実です。

是非狙ってみてください。


<れお☆のせどりノウハウ無料公開中>

私はこの手のプレミア音楽CDのせどり・転売で生計を立てています。

そしてそんな私のせどりノウハウを今ならもれなく無料公開中です☆

大好きなアーティストのレアな商品等を買い集めながら
楽しく稼ぐ事が出来る音楽マニア必見のせどりノウハウです。

よろしければあなたも是非チャレンジしてみてください!

▼れお☆の無料せどり講座
第一章:せどりはリスクの少ない投資である。
第ニ章:相場を自由に操れる最強の音楽CDせどり戦略。
第三章:「目利き」の要らないせどり戦略。
第四章:確実に儲ける事が出来る商品の仕入れ方。
第五章:資金1万円からでも買い占められる音楽系プレミア商品。
第六章:このノウハウを広めていく事が私の利益に繋がる理由。
第七章:せどりの合法的「インサイダー情報」とは。

▼マニュアル教材付き無料メルマガ講座
マニュアル付き無料せどり講座のお申し込みはこちらから

タグ

2014年3月14日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:COALTAR OF THE DEEPERS お勧め転売商品

セドリーム~お宝発掘せどりツール~(ワークスエッジ株式会社、大宮高志)レビュー

れお☆です。


インフォトップでまた新たなせどりツール。


正しくはせどりのスマートフォンアプリが売れているみたいです。


こちらですね。


セドリーム~お宝発掘せどりツール~(大宮高志)

http://ad.sedream.jp/


いつも通り、私のせどりノウハウとの適応性と
そのせどりツール単体の批評をしてみたいと思います。

セドリーム~お宝発掘せどりツール~レビュー

まずこのせどりツールが「売れている」という前提で、
1つ疑問に思ってしまうところがあります。


それはこのせどりツール「セドリーム」を
「どういう人達が」購入しているのかというところ。


何故そんな事が気になるのかというと、
せどり初心者、経験者、上級者を問わず、
私はこのようなせどりツールにあまり意味を感じないからです。


つまりどういう層の人達が、
一体どういう意図で買っているのか。


そこが純粋に気になるんですよね。


ただ予想としては、ですが、
おそらくこういうせどりツールを購入している人は、
せどりの経験がほどんと無い「初心者」の人か、
せどりに興味があって

「これからせどりにチャレンジしてやってみよう」

という人達なのではないかと思います。


要するにそういう人達が


「こういうツールがあれば便利かも!」

「これがあれば知識や目利きが要らなそう!」



強いては


「これを使えば稼げそう!」


と安易に考え、買ってしまっているような気がします。


ただそこに率直な意見をぶつけてしまうと


「せどりはそんなに甘くない」


です。


そもそもこのせどりツール「セドリーム」は、
スマートフォンいインストールするだけで、
巷に溢れる商品の「情報」を
専用のバーコードリーダーやカメラを使って取り込み、
ネット市場との価格差を調べるというもので、
言ってみれば「それだけ」のツールです。


その「ネット市場」の相場というのも、
アマゾンの商品価格との差を出しているだけなのなんです。


つまりこのせどりツール「セドリーム」は


アマゾンとの価格差を簡単にリサーチ出来るツール


だという事。


これにそこまで意味があるかと言うと、
少なくとも私には販売価格である
14800円もの価値は感じられません。


これくらいのものなら無料アプリでいいでしょう(笑)


と思ってしまいます。


だって、アマゾンでの販売価格なんて
アマゾンのサイトにアクセスしてキーワード検索をすれば
ものの数秒でわかってしまうんですから、
このセドリームがやってくれている事は


ただそのキーワード検索の手間を省いているだけ


の話なんです。


そこに14800円の価値、ありますか?


まあ、多くの人は「ある」と感じて購入してるみたいですが
冷静に考えてこういうせどりツールでお金を稼ごうと思ったら
実際にどこからしらのショッピングサイトに足を運んで
片っ端から商品の情報を取り込んでいかなければなりません。


その中でアマゾンとの価格差が大きい商品があれば
それを仕入れて転売するという流れです。


でも、それって普通に肉体労働ですよね・・・。


今や私のノウハウのように完全在宅で稼げる
“電脳せどり”のノウハウもたくさんあるわけですから、
そこであえてこんなツールを片手にお店に出向いて
コツコツ商品情報を調べて仕入れをするなんて
私からすればあまりにも非効率過ぎて全くやる気がしません。


それにアマゾンとの価格差が大きい商品なんて
何十、何百という商品情報を取り込んで
やっと1つ見つからかどうか。


仮に見つかったとしても
それがあくまでも「市場価格」の1つなわけですから
たまたまアマゾンの販売価格が高いだけだった可能性もあります。


つまりそれを仕入れて転売しても、
確実に「売れる」、もしくは「稼げる」保証なんて無いんです。


ただでさえ今はネットとリアルの相場に違いは無くなってますし、
今後はその相場格差もどんどん狭まっていきますから、
こういうセドリームのようなツール自体に意味があるのかと言うと、
私はもうこんなツールで稼ぐ時代じゃないんじゃないかと思ってます。


もうネットとリアルにそこまでの境界線なんて無い時代なんですから。


それでもこういうせどりツールを買ってしまう人が多いのは
このセドリーム1つで稼げるかのように思わせる巧妙なセールスレターと
こういうものをやたらと煽るアフィリエイターさんにせいですね。


こういうセドリームのようなツールを推奨するアフィリエイターさんは
アフィリエイターとしての実績はあってもせどりの実績は皆無なので、
あまり深い事は考えずこういうツールにはひとまず太鼓判を押します。


彼等からすれば「売れれば儲かる」わけですから。


ただ実際にせどりで稼いでいるような人は
まずこんなセドリームのようなツールには手を出しませんね。


意味が無いので。


実状として同じことはアマゾンのサイト検索でも出来ますからね。


とくにこのセドリームに頼らなければならない事でもありません。


少なくとも「電脳せどり派」の私には全く価値を感じられないツールです。


どうしても「せどりツール」というものに頼って
システマチックにお金を稼ぎたいというなら、
こちらの電脳せどりツールをお勧めします。

>電脳せどりツールの「サヤ取りせどらー最終バージョン」レビュー


それでは。


れお☆


れお☆のせどりノウハウ無料公開中


私のせどりノウハウを無料公開中です。

・資金が無い
・時間が無い
・暇が無い
・経験が無い
・本屋に行くのが面倒


そんなあなたでも私のノウハウなら問題なく稼いでいく事が出来ます。

あなたも是非チャレンジしてみてください☆

マニュアル付き無料せどり講座のお申し込みはこちらから

タグ

2014年3月12日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:情報商材レビュー

BOOWY meets PERSONZ BOYS,WILL BE BOYS/PERSONZ(パーソンズ、氷室京介、布袋寅)

レオ☆の狙い目転売商品情報です。

▼PERSONZ/BOOWY meets PERSONZ BOYS,WILL BE BOYS

▼収録曲
1. DREAMIN’ / BOOWY
2. BE HAPPY / PERSONZ
3. MARIONETTE / BOOWY
4. 夢の咲く花 / PERSONZ
5. JUSTY / BOOWY
6. MIDNIGHT TEENAGE SHUFFLE / PERSONZ
7. RUNAWAY TRAIN / BOOWY
8. NOBODY’S PERFECT / PERSONZ
9. ONLY YOU / BOOWY
10. DEAR FRIENDS / PERSONZ

PERSONZ/BOOWY meets PERSONZ BOYS,WILL BE BOYS 商品詳細

PERSONZがあの伝説的ロックバンド
氷室京介、布袋寅泰率いるBOOWYの曲をカバーしているアルバムです。

PERSONZ自体も80年代から活動している
女性ボーカルJILLとギタリスト本田毅率いるロックバンドで、
BOOWYほどではありませんが今だに根強いコアなファンを持っています。

BOOWYの方についてはもはやその人気を補足する必要はありませんね。

氷室、布袋、共に今現在も精力的な活動を続けていますので
解散から20年以上たった今も
ベストアルバム的なものが定期的にリリースされ、
そのいずれもがそれなりの売上を叩き出すという状況にあります。

「売れるからリリースされる。」

これは業界的に当たり前の図式ですので、
BOOWYの根強い人気は今も健在です。

そんなBOOWYの楽曲をPERSONZという
実力派女性ボーカルバンドがカバーしているとうだけで、
PERSONZのみならずBOOWYファン、氷室京介ファン、布袋寅泰ファンなど、
必然的に幅広い層に需要が生まれるという商品になっています。

現在は廃盤の為、入手も困難で、
売り手側の競合状況次第では1万円以上の取引もザラに見られます。

ポテンシャル的には2万円近くまで値段を引き上げても
十分に売れていく事が考えられる作品では無いかと思います。

そう考えると今の相場は相当おいしい状況です。

これは明らかに売り手側の競合によって相場が下がっているだけですので
このCDに関しては相場さえ引き上げればまだまだ高い価格で売れます。

実際に現在の価格の2倍近くで売買されている記録が多数ありますので。


PERSONZ/BOOWY meets PERSONZ BOYS,WILL BE BOYS 転売動向

BOOWYもPERSONZわりと好きという私にとっては
このアルバム自体、個人的に物凄く好きです。

MARIONETTE、ONLY YOU、DREAMIN’などの
BOOWYの名曲がカバーされていますので。

むしろこのCDに関しては私自身がこのせどりを始める前、
普通に欲しくて1万3000円くらいで購入したクチです。

年代的にBOOWYを知ったのは解散後ですが
私みたいなBOOWYファンは物凄くたくさんいます。

そしてBOOWYファンでもこの作品の存在は知らない人も多く、
何かの機会にこのCDの事を知ると、
1万だろうと2万だろうと聞いてみたくなるわけです。

だってあのBOOWYの曲を女性ボーカルで聞けるんですから。

なのでこの商品のプレミア度はいちファンとして
私は当然のものと思っていますし
それくらいのお金を払ってでも聞きたい人の気持ちがわかります。

それだけに価格を引き上げれば売れる事も目に見えていますので
少なくとも1万円以下の商品は買い占めてまず損はありません。

是非狙ってみてください。


<れお☆のせどりノウハウ無料公開中>

私はこの手のプレミア音楽CDのせどり・転売で生計を立てています。

そしてそんな私のせどりノウハウを今ならもれなく無料公開中です☆

大好きなアーティストのレアな商品等を買い集めながら
楽しく稼ぐ事が出来る音楽マニア必見のせどりノウハウです。

よろしければあなたも是非チャレンジしてみてください!

▼れお☆の無料せどり講座
第一章:せどりはリスクの少ない投資である。
第ニ章:相場を自由に操れる最強の音楽CDせどり戦略。
第三章:「目利き」の要らないせどり戦略。
第四章:確実に儲ける事が出来る商品の仕入れ方。
第五章:資金1万円からでも買い占められる音楽系プレミア商品。
第六章:このノウハウを広めていく事が私の利益に繋がる理由。
第七章:せどりの合法的「インサイダー情報」とは。

▼マニュアル教材付き無料メルマガ講座
マニュアル付き無料せどり講座のお申し込みはこちらから

タグ

2014年3月9日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:PERSONZ お勧め転売商品

比較。電脳せどりツール「サヤ取りせどらー3種の神器」(株式会社 e-FLAGS 楠山高広)レビュー

れお☆です。


先日電脳せどりツールの「サヤ取りせどらー」シリーズ、
その最新バージョンである

「サヤ取りせどらー最終バージョン」

の方を、私のせどりノウハウとの相性も良く、
お勧めできますと紹介したところ、
同じく株式会社 e-FLAGS 楠山高広さんがリリースしている
それ以外の「サヤ取りせどらー」についても
チラホラと相談や質問を頂くようになっている状況です。

>電脳せどりツールの「サヤ取りせどらー最終バージョン」レビュー


中でも最も多く質問を頂いているのがこちらのツールです。


電脳せどりツール「サヤ取りせどらー3種の神器」

http://sayadori-sedori.com/index.html

電脳せどりツール「サヤ取りせどらー3種の神器」レビュー


3つの電脳せどりツールが付いてくるという事で、
どれか1つくらいは何かに使えるんじゃないかという感じで
私のノウハウとの適用性やツールそのものの有効性、
価値はあるかという相談を度々受けています。


簡単に用途をまとめるとこのような3つのツールがまとまった
電脳せどりツールの3点セットです。


1、Amazonの格安商品を検出できるツール
2、国内ネットショップ、オークションの在庫を検出できるツール
3、アメリカAmazon、ebayの在庫を検出できるツール



1つづつ私のせどりノウハウとの適用性と
私から見たツールそのものの価値を補足していきますね。


Amazonの格安商品を検出できるツール


Amazonの商品全般を対象に、
色々な条件を指定してその条件に見合う商品データを
一括で出力できるというツールです。


一応ウリとなっているのは、
最安値の商品と最安値から2番目に安い商品で、
その価格差が大きい商品を簡単に見つけられるというところ。


私のせどりノウハウの適用性としては、
このウリとなっている部分は使える要素はあります。


まあ「買い占め」というよりは、
その最安値の商品をサッと仕入れて、
値段を上げて売れば稼げるという「理屈」です。


これがこのツールのもともとの「使い道」なわけで、
とくに私のノウハウと無関係と言えば無関係ですね。


で、このツールで見つけた最安値の商品を仕入れて、
それをそのまま転売するという方法で「稼げるのか」というと、
実際のところ、そう簡単には稼げません。


理由は2つ。


まずそうそうその価格差が大きい商品が見つからない事。


その条件を満たす商品がなかなか無いからこそ、
こういうせどりツールを使う意味があるのですが、
これは同じような対象の商品を
このせどりツールを所有している人全員が検出して、
それを仕入れていっているという事もあって、
言わばツール所有者同志で僅かな商品を奪い合っているわけです。


稀にいざその対象となる「儲かりそうな商品」が見つかっても
大抵1つだけ値段が下がっているような商品がある場合、
その商品は何らかのワケあり商品である事がほとんどです。


・・・その条件で売れ残っているようなものはとくに、です。


あと、もう1つの理由は2番目に安い商品と
1番安い商品の価格差だけでは
本当にそれが仕入れて稼げる商品かはわからないという点です。


時に在庫が2~3点しか無いような商品だと、
その一番安い商品の値段がスタンダードで、
他の商品の値段が無駄に吊り上げられている場合があります。


結局見つかった商品の過去の相場などを調べていく手間もかかるので、
このせどりツールで検出されるデータだけをアテには出来ないわけです。


なかなか商品が見つからず、見つかってもワケあり商品で
しかも相場のチェックを1つ1つしていかなければならない・・・。


あまり意味の無いツールですよね。


その他、色々条件を絞り込める機能はありますが
Amazonの商品検索機能はもともとかなり高機能なので、
あえてこのツールでデータを出力するメリットがさほど無いです。


これが1つ目のツールの私なりの批評ですね。


国内ネットショップ、オークションの在庫を検出できるツール


このツールは1つ目のツールで検出したデータを基に、
国内のネットショップを対象にして
更にその在庫情報や価格情報をリスト化してくれるというものです。


これは一見使えそうなツールなのですが、
その対象となっているネットショップに関しては
ほとんど中古商品の取り扱いが無いショップばかりで、
あまりリサーチしても意味の無いサイトばかり。


オークションサイトからの出力情報に関しては
オークションはその特性上、
出品時刻の終了間際に価格が高騰しますので、
その途中経過で価格が安い商品が出力されても意味がありません。


結論として・・・あまり使えないツールです。


ただこれがオークションサイトを対象にした無駄なデータを省いて
中古品の取り扱いが豊富なネットショップが多数対象になっていれば…


そう思っていた中でリリースされたのが
冒頭でご紹介した「サヤ取りせどらー最終バージョン」です。


逆に言えば「サヤ取りせどらー最終バージョン」があれば、
このツールは全く必要ありません。


それが結論です。


アメリカAmazon、ebayの在庫を検出できるツール


これは2つ目のツールで行った事と全く同じ事を
米Amazonとebayを対象に行うツールです。


正直、これは一番使えません(笑)


ほとんど対象になるような商品はヒットしないので。


とくに私が扱っている音楽系のプレミア商品での使い勝手は皆無ですね。


電脳せどりツール「サヤ取りせどらー3種の神器」まとめ

という事で、3つのツール、全ての批評をしましたが
結論的に言えばやや使えそうなツールは
2つ目の国内ネットショップの在庫を検出できるツールですが、
こちらについては「サヤ取りせどらー最終バージョン」が
大幅に使い勝手もアップした状態でリリースされてます。


その点を考慮すると今「サヤ取りせどらー3種の神器」を
あえて手にするメリットはほとんどありません。


こちらの購入を検討するなら素直に
「サヤ取りせどらー最終バージョン」の方を検討してください。


「サヤ取りせどらー最終バージョン」があれば
こちらはほぼ不要なせどりツールなので、

>電脳せどりツールの「サヤ取りせどらー最終バージョン」レビュー


それでは。


れお☆


れお☆のせどりノウハウ無料公開中


私のせどりノウハウを無料公開中です。

・資金が無い
・時間が無い
・暇が無い
・経験が無い
・本屋に行くのが面倒


そんなあなたでも私のノウハウなら問題なく稼いでいく事が出来ます。

あなたも是非チャレンジしてみてください☆

マニュアル付き無料せどり講座のお申し込みはこちらから

タグ

2014年3月6日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:情報商材レビュー

カプセルZの「プライスター」は使える?せどり Amazon ツールレビュー

レオです☆


私の無料マニュアルを読まれた方や
有料マニュアル購入者の方から稀にこういう質問を頂きます。


「このせどりツールを使ったらもっと稼げますか?」


要するにそのツールが私のノウハウで使えるかという事なのですが
かなり色々なせどりツールに対して相談を受けているので、
今日はこちらのせどりツールの方を、
私のノウハウとの適用性も含めてレビューしてみたいと思います。


プライスター(カプセルZ)せどり Amazon ツール

http://capsule-z.net/pricetarlp/index5800.html

プライスター(カプセルZ)せどり Amazon ツール


Amazon専用のせどりツールですね。


幾つかAmazon転売の利便性を挙げる機能が付いているのですが、
正直言って利用料が私的には「高い」と思います。


月額5800円。


導入の分岐点はこれ以上の価値を見出せるかだと思いますが
少なくとも私のせどりノウハウではあまり価値は見出せません。


一応6つの大きな機能を1つ1つ解説していきます。


・簡単出品機能

手間が少なくかんたんに出品できる
プライスター専用のAmazon出品画面という事ですが
これはもう「慣れ」の問題だと思います。


とくに既存のAmazonの出品画面が
強いて手間が多く使いにくいというわけではありませんので
あえてこれを導入してまで・・・というメリットはありません。


勿論、これはあくまでも個人的な感想ですが
結局こういう出品画面のようなものは慣れの問題です。


少なくとも私は今のAmazonの出品画面で慣れてますので
あえてその仕様を変更してまでという思いがあります。


まあ、どう考えてもこの出品画面の切り替え機能に
月額5800円の価値は無いと思います。



・出品価格の自動変更機能

これが人によっては一番利便性を感じる機能かもしれません。


Amazonは価格競争が激しいので、
常に商品の価格を最安値に維持してくれるという機能です。


ただ色々と設定は施せるようですが、

「本当に思った通りの価格設定の自動化が可能なのか。」

は、人それぞれだと思います。


意図しないレベルまで勝手に価格を下げられたり・・・と、
こういう自動化機能には少なからずリスクもあります。


結局、1日一回くらいはチェックが必要となると、
あまりそれを自動化させる意味も無いという事になります。


少なくともプレミア系の商品を扱う私は
この機能をフル稼働して自動化というのは怖くて出来ません。


どうせ価格のチェックは週に1回くらいしかしていませんしね。


ただこの機能に月額5800円以上のメリットを感じるなら
導入してもいいのでは。と思います。



・リピート仕入れ機能

通称「ヤフオクボタン」。


要するに売れた商品をヤフーで探す機能ですね。


これはあんまり意味の無い機能です。


意味の無い機能というか手動でやれば2~3クリックの作業を
一応ワンクリックで出来るようにしてくれているというものです。


まあ、あれば使いかもしれませんが無くてもいい機能ですね。



・月間ランキング機能

プライスたー利用者間のランキングを公表してる機能です。


・・・要りませんね、これも。


少なくとも私は要らないと思います。



・Amazonが出品していないプレミア商品リスト

これは一見、私のせどりノウハウで、
プレミア商品をリサーチするのに使えそうな機能ですが、
これで検出できるデータが膨大過ぎてあまり意味がありません。


この条件でヒットする商品は本当に無数にありますので。


要するにただ「Amazonの在庫無し商品」をリスト化してるだけですからね。


これを基に何をどうしろと言っても、・・・という感じです。



・粗利益の自動計算機能

これもエクセルなどで計算式を組めばいい事なので
あえてこのツールでなければ。という機能ではありません。


まあ、あればあったで便利と言えば便利ですけど、
これに月額5800円の価値があるかと言えば、無いと思います。



・価格やランキングの動きを1年分チェック

Amazon内での商品の売買状況を探れるという機能です。


でもこれは「amashow(アマショウ)」で無料で出来ます.


amashow(アマショウ)

http://amashow.com/past.php


これも月額5800円も支払って利用するほどの機能じゃありませんね。



・世界のAmazonと価格比較

これは輸入に近い転売をやっている人なら意味がある?のでしょうか。


少なくとも私のせどりノウハウとはあまり関係ありませんし、
私自身、輸入系の転売はあまりいい印象がありませんが、
意味のある人には使える機能なのかもしれません。


・・・と主な機能としてはこんなところ。


結局のところ「これ」という機能は
価格の自動変更機能くらいでしょうか。


ここに月額5800円をつぎ込んで、
それ以上の対価があるなら使ってもいいのでは。と思います。

>プライスターの利用はこちらから


ただあくまでも「利便性」を上げるだけのツールなので、
現状、せどりや転売で稼げていない人は、
まずしっかりと稼げるようになってからでいいツールだと思います。


先だって導入するようなツールではありませんね。


既にせどりで稼いでいて、
更に扱っている商品の量や在庫の数が多いような人。


そういう人が使ってこそのツールだと思います。


でも、これだけの機能で月額5800円はやっぱり高いかな・・・。


Amazonの既存の便利機能だけで十分な気がします。


私的にこの手のせどりツールはやはり「買い切り」じゃなきゃダメですね。


月額料金制のもので値段に見合うものはほぼ皆無です。


買い切りの推奨せどりツールに興味があればこちらをどうぞ。。

>推奨せどりツール「サヤ取りせどらー最終バージョン」


れお☆


れお☆のせどりノウハウ無料公開中


私のせどりノウハウを無料公開中です。

・資金が無い
・時間が無い
・暇が無い
・経験が無い
・本屋に行くのが面倒


そんなあなたでも私のノウハウなら問題なく稼いでいく事が出来ます。

あなたも是非チャレンジしてみてください☆

マニュアル付き無料せどり講座のお申し込みはこちらから

タグ

2014年3月4日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:情報商材レビュー

このページの先頭へ