Buyma転売の大園式無在庫転売塾は詐欺?(大園麗花)

れお☆です。


私があまり肯定的な立場を取っていないジャンルの1つ。


それが「Buyma」を利用した転売系の情報商材です。


これまでも何度かBuyma系の情報商材を取り上げて来ていますが
今回は「被害者」的な立場の人から情報を頂いたので、
こちらのBuyma系の高額塾の方を取り上げておきます。


大園式無在庫転売塾(大園麗花)

http://reika-project100.com/top2.html


大園麗花さんという方が主催している、
Buyma転売を主とする高額教材です。

Buyma転売の大園式無在庫転売塾は詐欺?(大園麗花)


さすがBuymaを題材にしているだけあって、
塾の名称でも「無在庫転売」という点を大々的にアピールしています。


まあ、確かにBuymaの強みは無在庫出品が出来るところで、
それをウリにしているところもあるのですが、
そこをウリにしている情報商材の大半は
ハッキリ言って、再現性に乏しいものがほとんどだと思います。


無在庫、リスク無し、資金不要


Buymaを利用した転売教材はこういう謳い文句を並べられるので、
とにかく「それらしい情報を作って売りたい人達」には、
この上なく都合の良い謳い文句を並べられるサイトでしかありません。


「リスク無く、手軽に稼げそうな印象」を与える上で、
Buymaというのは非常に適した「ネタ元」なわけです。


要するにこの手のBuyma系の情報を売っている人達の大半は
このBuymaというサイトを「ネタ」に使ってるだけで、
実際にはろくに稼いでいない人が大半というのが実状だと思います。


実際、この手のBuyma系の情報商材の内容は、
そのほとんどが表面的なBuymaの使い方や
それらしい仕入れ方、転売の仕方が説明されているだけで、


「あんた、本当にこれで稼いでんの?」


というくらい、表面的な事しか書かれていないものが多いです。


そしてまさに今回取り上げている、
大園麗花さんの大園式無在庫転売塾の内容も
ほぼ「そのレベル」の表面的な内容だったらしいです。


少なくとも198000円という価格には到底見合わないものであり、
セールスレター内で公開されている


「月商○○万円達成」


という人達はそもそも何をどう実践して、
そこまでの数字を出したのか全く理解不能という事でした。


まあ、この手のサイトに掲載されている「実践者の実績」などは
ほとんどが適当な写真や実績をブチ上げて捏造されたものなので、
根本として真に受けるべきものではありません。


基本、疑ってみる、もしくは判断基準にしない方が身の為です。


それらしい写真や声は幾らでも集められますから。


そもそもな話、この大園式無在庫転売塾は、
以前も別の名前で販売されていた経緯があるようで、
その悪評が広がる度に名前を変えて販売を継続している、
言わば「折り紙付き」で悪評が高い教材です。


今も「大園式無在庫転売塾」というワードで検索すると
色々と販売者にとって都合の悪い情報が次々出てきます。


勿論、中には根拠の無い誹謗中傷もありますが
それ以上に信憑性の高い情報や参加者の声も出てきますので
この大園式無在庫転売塾については、
普通に「黒」に近い悪質な教材と見ていいと思います。


要するに「売る為にでっち上げられた教材」の可能性が高く、
そんな教材の質が高いはずないという事です。


BUYMAを使った転売教材は全て「黒」。


そもそもこれは以前お話ししている事ですが
BUYMAというサイトは自分がその商品の在庫を持っていなくても
無在庫状態で商品の出品が出来てしまうサイトなので、
その「商品の仕入れ先」さえ分かってしまえば、


“その商品を誰もが幾らでも出品出来てしまう”


というのがメリットでもあり、デメリットでもあります。


要するにBUYMAで稼いでいく為には、
他のBUYMAユーザーが利用していない
独自の仕入れルートが必要不可欠だという事です。


「ここでこの商品を仕入れてBUYMAで転売すれば稼げる」


このようなものが他のBUYMAユーザーに知れ渡った時点で、
無在庫出品が可能という特性がある以上、
それが「誰でも簡単に仕入れが出来る仕入れルート」であれば、
当然、その商品はたちまちBUYMA内で飽和していきます。


次々と色々な人が同じ商品を出品していくからです。


つまりBUYMAで稼いでいくには、
他のBUYMAユーザーが気が付いていない仕入れルートを開拓していくか、
自分しか仕入れが出来ないルートを確保していくしかないわけです。


それこそBUYMAで本当に稼いでいるような人は、
国外に住んでいるような人が
現地で安く仕入れられる商品を出品したり、
現地でしか買えない商品を出品して稼いでいるんです。


そもそもはそういう稼ぎ方をするサイトなんですね。


少なくとも日本国内から
誰でも仕入れが出来るサイトや商品を見つけ、
そういう商品をBUYMAで転売して稼いでいくなんて話は
どう考えても現実的ではありません。


そんなものはすぐに飽和して売れなくなるからです。


そう考えると今回取り上げている「大園式無在庫転売塾」を含め、
日本国内で普通に生活をしているような人が、
国内からのネット転売だけでBUYMAで稼げるという事を謳い、
そのノウハウを公開している事自体が「ナンセンス」だと思います。


そんな独自の仕入れルートや商品がたくさんあるはずがありませんし、
誰もが同じノウハウでそういう商品を扱っていったところで
結局は競合だらけになって売れなくなる事は目に見えています。


それこそその販売者が国内からのネット転売を主として、
本当にBUYMAを利用した無在庫転売で稼いでいるなら
そのノウハウを公開していくメリットは何も無いはずです。


結局のところ情報を売って稼ぐ事だけが目的であり、
そもそもBUYMAでは稼いでいないと考えるのが妥当ではないでしょうか。


少なくとも私は国内からのネット転売を前提とする
BUYMA系の転売教材は全てそういうものだと思っています。


本当にBUYMAで稼いでいるというなら尚の事、
そのノウハウを公開する理由、メリットが無いからです。


よって結局のところBUYMAで稼ぐ為のポイントは


「他の人が知らない独自の仕入れルートを開拓する事」


であり、それが全てと言っても過言ではありません。


・日本国外の現地で独自の仕入れルートを開拓する

・ほぼ誰も気が付いていないネット上での仕入れルートを開拓する



この2つに1つだという事です。


確かに仕入れにお金をかけず、
リスク無く転売ビジネスが出来るというのは魅力かもしれませんが
それはサイト利用者全員が共有できる恩恵ですので、
その中での「差別化」は最低限、必要になります。


結局は他の人がやっていない事をやっていく必要があり、
それはそこまで簡単な事ではないわけです。


金銭的リスクはゼロでもそれ以上の労力がかかってしまい、
結局、稼ぐ事が出来なければ、何の意味もありません。


労力や時間というのもの立派な「リスク」ですからね。


そういうところも含めて「リスク」というものを押さえ、
転売ビジネスを「無難に」展開していく事は
BUYMAというサイトを利用しなくても実現出来る事です。


例えば私のせどりノウハウ「せどりインサイダー」は
まさにその「リスクへッジ」を何よりも重視していますからね。


その辺りの「リスクヘッジを重視したせどり」に興味があれば、
一度、こちらの記事の方も参考にしてみてください。


せどりインサイダーには本当に「リスク」は無いのか。


少なくとも日本国内からの在宅ネット転売から、
BUYMAを利用して稼いでいくという話よりは
遥かに現実的な堅実な手法を提案していると思いますので。


れお☆


れお☆のせどりノウハウ無料公開中


私のせどりノウハウを無料公開中です。

・資金が無い
・時間が無い
・暇が無い
・経験が無い
・本屋に行くのが面倒


そんなあなたでも私のノウハウなら問題なく稼いでいく事が出来ます。

あなたも是非チャレンジしてみてください☆

マニュアル付き無料せどり講座のお申し込みはこちらから

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2015年7月2日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:情報商材レビュー

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ