BOOKOFFハンターNEO(株式会社キュリアスコープ)岩崎秀秋 レビュー」

れお☆です。


久方ぶりにインフォトップの売上ランキング上位に、
目新しいせどり系のツールが出ていました。


こちらですね。


BOOKOFFハンターNEO(株式会社キュリアスコープ)岩崎秀秋

http://matsukage.sakura.ne.jp/bookoffhunter/neo/info/


基本、私が完全にスルーする系統の、
ガチガチの「店舗せどりツール」みたいですが、
一応、取り上げておきたいと思います。

BOOKOFFハンターNEO(株式会社キュリアスコープ)岩崎秀秋


ツール名は「BOOKOFFハンターNEO」。


その名の通り、ブックオフの店舗を対象に、
稼げる商品を見つけだしていく為の「PCツール」です。


この時点でちょっと「どういう事?」という感じですが、
本当にそういうツールなのでザックリと概要を説明していきます。


まずこの「BOOKOFFハンターNEO」は、
ブックオフの「本以外の商品」に貼り付けられている
以下のようなシールから「インストアコード」というものを抜き出し、
その情報を基にその商品の利益率計算などをしてくれるというものです。


(ブックオフのインストアコード)




と言ってもその利益率計算は、
アマゾンやアマショウの価格相場を比較して、
手数料等を自動計算した数字を打ち出してくれるというだけなので、
まあ、「それだけ」と言えばそれだけのツールです。


実際のところアマゾンやアマショウで情報検索をすれば
ものの数秒で判断が出来るような情報ですからね。


それを“インストアコードの入力のみ”で
検索の手間と利益計算の手間を省けるというのがウリみたいです。


私的には「そんな作業、効率化して意味あんの?」という感じですが
店舗せどりをガチでやっている人には意味があるんでしょうかね?


そもそも私は完全に店舗せどりが面倒だと思っているタイプなので、
毎日セコセコ、ブックオフなどに足を運んで、
仕入れをしているようなせどらーさんの気持ちや苦労は
ハッキリ言って、あまり分かっていません。


そういう人達からすれば「ありたがいツール」なのであれば、
まあ、それはそれでいいのかな、、、という感じです。


ただ実際にこの「BOOKOFFハンターNEO」を利用する場合、
一度、ブックオフに足を運んで商品1つ1つの
その「インストアコード」をメモって来なきゃいけないんですよね。


10桁の数字ですから、このメモも結構大変です。


しかもその書きうつしたメモを持って一度、自宅に帰り、
PCを立ち上げてその10桁の数字をひたすらPCに入力・・・。


そこで初めて利益計算などが出来て、
実際に利益が出る商品のコードをまた控えて、
またそこでブックオフに足を運ぶという流れです。


・・・面倒くさ、、、。


ただ仕入れに足を運ぶのさえ面倒だと思う私からすると、
インストアコードをメモしに行く事自体が面倒ですし、
それを持ち帰って情報解析をして、
また数字を目持って仕入れに行くなんてちょっと考えられません。


でも、このツールが「売れている」から不思議ですね。


多くの人は「せどり」というビジネスで、
こんな面倒な事を進んでやろうとしているって事です。


私の「プレミア品の買い占め戦略」で
せどりをしている人からすれば信じられない話ですが、
世の中の「店舗せどらー」の皆さんは、
これくらいの店舗往復作業は当たり前なのかもしれませんね。


でもブックオフは全国863店舗らしいですから、
仮にこのツールが2000本売れ渡るだけで、
1店舗につき2人は確実に競合していくわけですよね?


となると、インストアコードを持ち帰って解析している間や
実際に仕入れにいくまでに日にちを置いてしまうと、
もうそのお店の商品が一掃されてるとか、
そんな現象も起きていくんじゃないでしょうか。


というか、その競合以前に、
インストコードを持ち帰って後々仕入れに行った際、
その商品がお店に残っている保証なんてどこにもありません。


何か、、、本当に色々な意味で非効率なツールだと思うのですが、
まあ、そういうツールだと分かっていて買っている人が多いのは、
こういうツールでも需要があるほど店舗せどりをしている人や
しようと思っているような人が多いって事なんですね。


そういう人はきっと私のせどりノウハウの
無料マニュアルも目にした事が無いんだろうなぁ、、、。


実際、今も毎日のように私の無料マニュアルを読んで


「目から鱗でした!!」


というお便りはほぼ欠かさず1通は頂いていますから。


結局、情報やノウハウって、
それを知るきっかけがあるかどうかなんですよね。


私のせどりノウハウを知ったら、
まずこんな非効率なせどりはしなくなるはずですから。


現にこの「BOOKOFFハンターNEO」に関しては
セールスレターの方にも実際の転売実績が載ってますが
20~30%くらいと、まあ利益率が低い事・・・。


たぶんこれは相当利益率がいいものを掲載しているので
現実はもっともっと厳しいんだと思います。。


少なくともこんな面倒な事をしてこの利益率なんて、
私的に全く「割に合わない」としか思えません。


でも、店舗せどりなんて実際、こんなもんなんですね。


まあ、店舗せどりやブックオフせどりは、
せどりの王道と言えば王道と言えますから、
これが原点なのかもしれません。


ですが結局はアマゾンでの転売が軸になってますから、
うまくやれば仕入れなんて在宅で出来るはずなんです。


まあ、その「うまいやり方」の1つが、
私のプレミア品の買い占め戦略なんですけどね。


まだご存知ではないせどらーさんは、
是非一度、無料マニュアルだけでも読んでみてください。


それでは。


れお☆


れお☆のせどりノウハウ無料公開中


私のせどりノウハウを無料公開中です。

・資金が無い
・時間が無い
・暇が無い
・経験が無い
・本屋に行くのが面倒


そんなあなたでも私のノウハウなら問題なく稼いでいく事が出来ます。

あなたも是非チャレンジしてみてください☆

マニュアル付き無料せどり講座のお申し込みはこちらから

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2015年1月20日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:情報商材レビュー

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ