中国輸入3ステッププログラム(中野翔太)レビュー

れお☆です。


中国市場からの輸入転売系の教材について、
レビュー依頼の方を頂きました。


こちらの中野翔太さんという方が販売している、
中国輸入3ステッププログラムという教材になります。


【中国輸入】3ステッププログラム(中野翔太)

http://3step-import.com/


早速、批評していきたいと思います。

中国輸入3ステッププログラム(中野翔太)


400ページ超えのマニュアルで22800円と、
決して安い教材ではありませんがボリュームはそれなりです。


中国市場からの輸入転売の流れとしては、
セールスレターの方にも記載されている通り、


「Aliexpress」


という中国市場の商品をドル建てで購入できるサイトを使い、
日本のヤフオク、アマゾンで転売していくというものです。


意外にこの「Aliexpress」を軸にした、
中国輸入転売の教材はこれまで無かったので、
そこに注目が集まった側面もあるのかもしれません。


既に「タオパオ」などを利用して中国輸入をしている人で、
この「Aliexpress」を利用していなかったような人は、
仕入れルートを増やす目的で購入しても損は無いかな?という感じです。


内容はページ数的なボリュームもそれなりな分、
かなり初心者向けに初歩的なところから1つ1つ解説されています。


その分、輸入転売以前にインターネット転売を初めてやる人には、
丁寧で分かり易いマニュアルになっていると言えますが、
ある程度の経験者からするとかなり不要な内容も多いです。


そして、一番の率直な印象としては、
ページ数、ボリュームのわりには


「具体性に欠ける」


という感じでしょうか。


言い方を変えると「やや抽象的」という感じです。


詳しいところは本当に丁寧に細かく解説されていますが
そういう具体的なところはわりと実践的な部分とは遠い、


「この中国輸入3ステッププログラムじゃなくても学べる内容」


です。


今はインターネット検索で一通りの情報は調べられますし、
この手のネット輸入、ネット転売の関連書籍も沢山出てますからね。


あえて2万円以上のお金を出してまで、、、という内容が大半です。


結局のところ、この手の輸入系、転売系の情報商材は、
その「具体的な仕入れ方」や「転売ノウハウ」に価値があり、
それが「稼ぎ」に直結していく部分になりますので、
そこの具体性が乏しければ、情報としての価値はほとんどありません。


私的にはその肝心な部分がちょっと抽象的に思えました。


まあ、この手の転売系の情報商材で、
そこをしっかりと具体的、実践的に解説しているものは
実はかなり少ないんですけどね。


結局、何だかんだでその肝心なポイントをボカしたり、
抽象的に解説して「それらしい情報商材」にしているものが多いです。


これ中国輸入3ステッププログラムも、
その大多数の転売系情報商材の範疇を出ないものになってます。


少なくとも私はそう感じました。


まあ、そこはサポートが付いていますので、
マニュアルで抽象的に感じられる部分は


「積極的にサポートを利用して解決、実践しろ」


という事なのかもしれません。


ただ、やはりそのマニュアル本編における、
肝心な「Aliexpress」からの仕入れのステップや
仕入れたものをヤフオク、アマゾンで転売していく流れは、
普通にサイトの使い方を解説しているだけの印象が強く


「この内容に沿っていけばどんどん利益が取れる商品が仕入れられる」

「この内容に沿って転売していけば、どんどん稼ぐ事が出来る」



という程、その仕入れ、転売における肝心な内容が
具体的、且つ実践的に解説されているわけではありません。


ただ、結局のところそこを具体的にし過ぎると、
多くの人が同じ商品に飛びついて転売を始めるので、
仕入れの段階でも売りの段階でも競合が生まれてしまいます。


そこを避ける上ではどうしてもそこは抽象的にならざるを得ない、、、


という事ですね。


要するに「そのレベルのノウハウ、内容」という事です。


転売系の情報商材は結局、そこがネックになる為、
仕入れ、転売時の一番肝心な部分が抽象的になり、
結局そこが要因で大抵の人は稼げずに終わってしまいます。


この中国輸入3ステッププログラムも、
そうなってしまう人が大半を占めてしまうんじゃないでしょうか。


あとは、そのプラスα的な要素となるサポートのレベル次第ですが、
そこは実際に質問や相談をしたわけではないのでわかりません。


そこをとにかく手厚く、丁寧に、
マニュアルに書いていないレベルの、
具体的な仕入れ方、転売方法までを教えてくれるなら、
中国輸入そのものは、稼げないビジネスではありませんので、
稼げる可能性は多いにあると思います。


その手前段階までのネット輸入、ネット転売の
基礎的な知識、ポイントはしっかり吸収できる教材です。


ただ、そのレベルの知識、情報は先ほども言った通り、
今はインターネット検索や1000円、2000円の
普通の一般書籍で十分に勉強出来てしまう内容ですので、
そこを学ぶ為に22800円はちょっと割高です。


そこも含めて、この中国輸入3ステッププログラムの価値は
実際に施してもらえる「サポート次第」ですが、
根本として


「マニュアルに書かれている内容をサポートする」


というレベルのサポートなら、
正直言ってあまり意味は無いと思います。
(実際、その可能性が多いにありますが。)


Aliexpressの使い方などは、


「Aliexpress」


というキーワードで検索をすれば、
今は普通に詳しいサイトが出てきますので、
特段、情報として目を見張るようなノウハウ、内容は、
私的にはとくに感じられなかった教材でした。


このマニュアルを元に仕入れ、転売をしていこうとしても、
そもそも稼げる商品を見つけられない人や、
見つけたと思っていざ商品を仕入れても


・売れない

・売れても原価割れしてしまう


という状況になってしまう人がたくさん出てくる気がします。


その仕入れの基準や転売のノウハウを考慮する限り、
どう考えてもその「リスクヘッジ」が甘い内容なので。


その点は確実に私のせどりノウハウの方が、
徹底したリスクヘッジを出来ている自信がありますね。


Aliexpressはタオパオに比べると、
英語でサイトを利用できる分、敷居は低い気がしますが、
やはり中国輸入はタオパオを利用した方が稼ぎ易い気がします。


サイトを使いやすいという事は、
それだけ仕入れ目的で利用する人も多いサイトなので、
どうしても仕入れの際に競合してしまいますからね。


そういう意味ではAliexpressが流行るほど、
タオパオの方がお宝商品的なものが増えてくるかもしれません。


まあ、いずれにしても国内のCD転売だけで
十分に稼げている私からすると、
あえて中国市場に手を出す必要は無いな、、、という感じです。


どう考えても私のノウハウの方が手軽で稼ぎ易いと思いますので。


以上、中国輸入3ステッププログラムのレビューでした。


是非、参考にしてみてください。


れお☆


れお☆のせどりノウハウ無料公開中


私のせどりノウハウを無料公開中です。

・資金が無い
・時間が無い
・暇が無い
・経験が無い
・本屋に行くのが面倒


そんなあなたでも私のノウハウなら問題なく稼いでいく事が出来ます。

あなたも是非チャレンジしてみてください☆

マニュアル付き無料せどり講座のお申し込みはこちらから

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2015年8月23日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:情報商材レビュー

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ