リアルタイムせどり(株式会社キュリアスコープ 藤田道紘)レビュー

レオ☆です。


本日はこちらのせどり教材をレビューしてみます。


リアルタイムせどり(株式会社キュリアスコープ 藤田道紘)

http://www.realtime-sedori.com/product/

リアルタイムせどり(株式会社キュリアスコープ 藤田道紘)レビュー


何というか、、、せどりに役立つ「情報源」。


それ一本をノウハウの軸にしているせどり教材ですね。


ハッキリ言ってそれ以外に特別なところは何1つありません。


まあ、そもそもせどりのノウハウなんてものは、
どう安く仕入れて、どう高く売るかなので、
大半のせどり教材は「安く仕入れる」ところをフォーカスしてます。


この「リアルタイムせどり」はまさにその典型例ですね。


ただこのリアルタイム商品を安く仕入れる「方法」ではなく
その情報源にスポットを当てているという感じです。


セールスレターでは競合しない、飽和しないと、
かなり魅力的な謳い文句が並べられていますが、
情報の有効性はともかくこれは普通に飽和しますね。


仮にこのノウハウ、その情報源が有効なものなら、
このリアルタイムせどりが売れれば売れるほど飽和します。


なのでセールスレターにはちょっと嘘がありますね。


そもそもこういった「商品を安く仕入れる」というところに
そのスポットをあてたノウハウや教材は、
どうやっても飽和や競合の懸念が拭えません。


だって、参入者が増える度、仕入れる側の人が増えるわけで、
同じ方法、同じルートで商品を仕入れる人が増えれば、
当然、その商品はすぐに売り切れるか価格が高騰します。


モノの売買は所詮は需要と供給ですから、
安く仕入れるというところにスポットを当てているノウハウでは
どうしても多くの人が稼いでいくには限界があるわけです。


そもそも何故、そんなノウハウを公開するのか・・・と、
その辺りを冷静に考えると情報を販売している側のメリットは
結局のところせどりで稼ぐ事より情報を売ることなんですよね。


このリアルタイムせどりもその懸念は拭えませんでした。


何よりその情報源自体にかなりムラがあるので、
それこそリアルタイムに情報をチェックしていないと、
なかなか稼げる商品の情報を掴んで仕入れに回る事は出来ません。


ちょっとでも出遅れるともう値段が崩れていたり、
仕入れる事さえ出来ない状況になっている場合が
実際のところ、ほとんどになると思います。


少なくともセールスレターに書いてるような収入は
どう考えても稼げないと思いますね。


それ以外、書いてある事は至って「普通」なので、
私は値段に見合うような価値は感じられませんでした。


まあ、知っておいて損は無いという内容ですが、
これを知っておけば稼げるというものではないです。


ちなみに私のノウハウ「せどりインサイダー」は、
逆に商品を安く仕入れるという視点を完全に捨ててます。


要するにいかに普通に仕入れられる商品を高く売るか。


そこにスポットを当てているのがポイントかと思います。


他の人と同じ事をしていても稼げませんからね。


私のノウハウに興味があれば手法そのものは、
無料マニュアルの方で全て公開していますので、
よろしければご覧になってみてください。


それでは。


れお☆


れお☆のせどりノウハウ無料公開中


私のせどりノウハウを無料公開中です。

・資金が無い
・時間が無い
・暇が無い
・経験が無い
・本屋に行くのが面倒


そんなあなたでも私のノウハウなら問題なく稼いでいく事が出来ます。

あなたも是非チャレンジしてみてください☆

マニュアル付き無料せどり講座のお申し込みはこちらから

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年7月4日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:情報商材レビュー

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ