ヤマダ電機せどりファイナルメソット(青山有光)レビュー

れお☆です。


インフォトップの方で売れ筋となっている、


ヤマダ電機せどりファイナルメソット


という転売(せどり)系の情報商材について、
何件かレビュー依頼の方を頂きました。


ヤマダ電機せどりファイナルメソット

http://kadensedori.com/ymd/


率直な結論としては、


「絶対に買わない方がいい。」


と思うのですが、その理由なども併せて、
一応、レビュー?という形で批評しておきたいと思います。

ヤマダ電機せどりファイナルメソット(青山有光)レビュー


まず、私がこのヤマダ電機せどりファイナルメソットを、
率直に「買わない方がいい」と思う理由は以下の4つです。


・新品の商品を扱うせどりノウハウである事

・主に家電を扱うせどりノウハウである事

・販売元が株式会社キュリアスコープさんである事



まず、基本的に私は転売、せどりのノウハウにおいては、


「新品の商品のみをメインに扱う転売ノウハウ」


というものは、全般的に、批判的に見ています。


理由はリスクが高く、初心者にはまず向かないからです。


言い方を変えると、せどり、転売で稼ぎ易いのは、


「中古品を転売していくノウハウ」


だと思っていますので、私のその基準を前提に捉えると、
この「ヤマダ電機せどりファイナルメソット」は明らかに


「新品の商品のみを扱って転売していくノウハウ」


に該当しますので、その時点で基本、お勧めはしません。


ヤマダ電機さんには中古品の取り扱いはないですからね。


その上で、新品の商品を扱う転売ノウハウのリスクが高く、
初心者には向かないと思う大きな理由は、


・新品なにの相場より格安で売られている商品には大抵、理由がある

・そもそも新品のまま転売して儲かる商品なんて、なかなか見つからない



この2点に尽きます。


この「ヤマダ電機せどりファイナルメソット」もそうですが、
新品の商品を転売していくノウハウを提唱するものは基本的に、
実店舗で新品の商品を仕入れてアマゾンで売る方法を提唱しています。


要するに、リアルな店舗とネット上のアマゾンとでは、
新品の商品でも価格差があるような商品があり、
それを狙って転売していけば稼げる・・・という理屈なのですが、
今のご時世、ネット上の相場は誰でも簡単にチェックできる時代です。


現に転売をする人自体がそのようなに相場をチェックして、
相場より安い商品を大手の量販店などで探すわけですからね。


でも、それは量販店側も同じ事が言えますので、
いざ店舗に商品を並べる際に、ネットの相場と比較して、
そこまで異常に安い価格を付けて並べる事はまずないわけです。


ですので、そこであえてネットの相場より格安な商品には、
必ず、何らかの「理由」があります。


その「格安な理由」がわからないまま仕入れなどをしてしまうと、
いざ転売していく際や、転売をした後に問題が生じる事もあり、
そういうところで「リスク」が高いという事です。


そして何より、ネットで転売していく際は一定の手数料もかかりますので
そこも織り込んで利益を見込める商品を仕入れていく必要があるわけですが、
なかなか、そこまでの価格差がある商品など見つかるものじゃありません。


あってもワケありの可能性が高く、そもそも見つからない。


これがヤマダ電機さんのような量販店を利用して、
新品の商品を転売していく際の現実だと思います。


まあ、そういうところを折り込んで、
このヤマダ電機せどりファイナルメソットでは、


「ヤマダ電機さんで稼げる商品をバンバン見つけるノウハウを教えます!」


と言っているわけですが、そこは販売元が、


株式会社キュリアスコープ


という悪名高い、転売系情報商材の販売業者なので、
まずアテにはしないでください。


私自身、この株式会社キュリアスコープさんが販売元になっている、
転売、せどり系の情報商材は幾つか購入して読んだ事がありますが、
どの情報商材の内容も本当に内容が薄いの一言に尽きるもので、
全くもって、価格に見合う情報を提供しているとは思えませんでした。


今回のヤマダ電機せどりファイナルメソットも、
ページ数が327ページもあるというところを強調してますが、
過去に私がこの株式会社キュリアスコープさんから購入した情報商材も
総じて、そのページ数の強調があったわりに、


・意味もなく売り場の画像を掲載しているだけのページ。

・意味もなく全国の店舗情報をひたすら並べているだけの数ページ。



などなど、かなり無駄な「ページ数稼ぎ」が多く、
また、そのマニュアルの文字サイズもかなり大きめで、
全く持って、ページ数に見合うだけの情報は提供されていなかったです。


それこそ、以前に私が購入したものを例に挙げると、


「ホームセンターせどりメソッド!」


みたいなものが販売されていた事もあったのですが、
そこに書かれていた「仕入れ」についてのノウハウは、


「こういう売り場にはおいしい商品があるのでチェックしましょう」


という感じで、ペタペタと売り場の画像が貼ってあっただけ・・・。


それも「セール商品のコーナー」「特売商品のコーナー」など、
安売りされている商品がありそうな事くらいは、
あえて言われるまでもなく、分かるようなコーナーの写真を
ひたすら大量に貼っていただけのマニュアルでした。


おそらく、このヤマダ電機せどりファイナルメソットも、
手口としては、同じような内容になっていると思いますので、
あえて高いお金を出してまで入手するような情報は何も無いと思います。


試しに近所のヤマダ電機さんに言って、


・セール商品

・特売商品

・そういうシールが貼ってある商品


を見つけてアマゾンの相場と比べてみてください。



そこで利益が出そうなものがあれば仕入れる。


このヤマダ電機せどりファイナルメソットで提唱されているノウハウは、
言っても、せいぜい、今、私が5行くらいで説明した内容程度だと思います。


少なくとも、この株式会社キュリアスコープさんから購入した過去の教材は、
普通にそういうレベルの薄い情報商材だったので。


新品の家電中心のせどりはリスクが高過ぎ!?


また、このヤマダ電機せどりファイナルメソットは、その内容的に、


「新品の家電を主に転売していくノウハウ」


である事は明らかですので、これもかなりハイリスクだと思います。


新品を扱うだけでも大変でリスクが高いのに、
家電量販店で家電のみを狙う・・・というのは、
正直言って、よりハイリスクだと思いますね。


それこそ家電は値段の「沈み」が激しいので、
メーカーから新商品が出ると古い商品は一気に値落ちします。


これが「浮き沈み」なら、せどりには打ってつけなのですが、
基本、家電の相場は「下がる一方(沈む一方)」なので、
そういう点でも、新品家電のせどりは私は初心者向けじゃないんですよ。


いざ仕入れを行って売れるタイミングを逃してしまい、
その間にメーカーが新商品を出してきたものなら、
一気に相場が下がって大きな損失を生んでしまいますからね。


1品1品の仕入れ単価も高いですし、場所も取りますから
初心者が1から始めるには、マイナス要素が多すぎると思います。


まして、ろくにノウハウらしいノウハウは、
ほぼろくに提供されない事が目に見えていますので、
そういったところも総合的に踏まえて、


・新品の商品を扱うせどりノウハウである事

・主に家電を扱うせどりノウハウである事

・販売元が株式会社キュリアスコープさんである事



この3つの理由から、私はお勧めしない・・・というのが、
今回のヤマダ電機せどりファイナルメソットへの率直な批評です。


あと、このヤマダ電機せどりファイナルメソットは、
販売ページの方にも「捏造?」と思われる部分があったみたいで、
こちらの「橋本さん」というバイヤーさんのブログで、
その捏造疑惑の部分もかなり厳しめに指摘されていました。

>また捏造か!ヤマダ電機せどりファイナルメソット


まあ、こういう捏造疑惑も、販売元である、
株式会社キュリアスコープさんは初めてじゃありませんので、
基本的にこの業者さんが販売している転売教材は注意した方がいいと思います。


以上、ヤマダ電機せどりファイナルメソットの批評でした。


れお☆


れお☆のせどりノウハウ無料公開中


私のせどりノウハウを無料公開中です。

・資金が無い
・時間が無い
・暇が無い
・経験が無い
・本屋に行くのが面倒


そんなあなたでも私のノウハウなら問題なく稼いでいく事が出来ます。

あなたも是非チャレンジしてみてください☆

マニュアル付き無料せどり講座のお申し込みはこちらから

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2017年1月31日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:情報商材レビュー

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ