デイリーせどりスタイル(丹波研、岩立充弘)のレビュー

れお☆です。


ここ最近では珍しくせどり、転売系の情報商材が
インフォトップの売上ランキングの1位になっていました。


こちらの「デイリーせどりスタイル」というせどり教材です。


デイリーせどりスタイル

http://dailysedoristyle.com/


「売れている」だけあってレビュー依頼も何件か頂きました。


ただ、私的には「セールスレター」を読んだだけで、
ほぼ興味が湧くようなジャンルのせどり教材では無かったのと、


「これはちょっと、ありえないんじゃない・・・?」


というところが何点か見受けられましたので、
一応、その辺の「違和感」についてだけ、お伝えしておきます。

デイリーせどりスタイル(丹波研、岩立充弘)のレビュー


まず、私がこの「デイリーせどりスタイル」に、
根本的に興味、関心を持てなかった要因としては、


・店舗せどりのノウハウを提唱する教材であった事

・新品せどりのノウハウを提唱する教材であった事



この2点に尽きます。


この「デイリーせどりスタイル」では、
大手ショッピングモール「イオン」のみを対象として、


「イオンで新品の商品を仕入れてアマゾンで売る」


というノウハウを提唱しているのですが、
私的にはこの時点でせどりノウハウとしては、


「微妙」


の一言に尽きるというのが本音です。


というのも、今現在の時点で自宅での仕入れ、
転売のみで完全完結するせどりノウハウを確立している私としては、
このような「特定の店舗に仕入れに行くせどりノウハウ」は、
どこをどう捉えても「非効率」としか思えないところがあります。


しかもそれが「新品せどり」となれば尚更ですし、
そこに輪をかえてこの「デイリーせどりスタイル」は、
大手ショッピングモールの「イオン」が仕入れ対象ですからね。


確かにイオンのような大手のショッピングモールでも、
そのまま商品を仕入れてネットで転売するだけで、
普通に利益を出せるような商品は「ある」と思います。


ですが、言っても大手のショッピングモールで、
そこまで売れ筋の商品が激安で売られている事はありませんし、
逆に大手のショッピングモールで安く買えるような商品が
アマゾンの方でそこまで高く売れるような事もありえません。


せいぜい、その「隙間」を突いて、
若干の差額(利益)を抜けるような商品を
何とか狙い打てるというのが現実なわけです。


そんな大手のショッピングモールと
大手ショッピングサイトのアマゾンとで、
新品の売れ筋商品にそこまでの価格差がある事など、
今のご時世、まず「ありえない事」ですからね。


ただ、その「ありえないレベルの転売実績」が、
この「デイリーせどりスタイル」の販売ページには、
こんな感じで普通に掲載されているんです。







セールスレターの方にはこれ以外にも
これくらいの「差額」を強調した画像が並べられているので、


・せどりや転売を全くやった事がないような人

・この手の商品の仕入れを実際にやった事が無い人

・その「現実」をあまりご存知無い人



などであれば、そのままこういうキャプチャ画像を真に受けて、
このノウハウに「魅力」を感じてしまう事もあるのかもしれません。


現にこの「デイリーせどりスタイル」が売れているわけですから、
そういう人が「多くいる」というのが現実なんだと思います。


言わば、この「ありえない転売実績」を疑う事なく、
それを普通に信じ切ってこの教材を購入してるわけですから。


ですが、ある程度、せどりや転売を経験していて、
こういう商品の仕入れをやっているような人や
その現実をある程度、認識しているような人であれば、
先ほどのようなキャプチャ画像が、


「ただのデッチ上げ画像である可能性が高い」


という「現実」に気付けてしまうと思いますので、
そういう人はこの「デイリーせどりスタイル」自体を
かなり冷ややかな目で見ている可能性が高いと思います。


そもそも先ほどのキャプチャ画像を冷静に見れば、


「仕入れ値」


という形で示されている数字は、
ただ適当な数字を示しているだけの可能性があり、
その数字には何の信憑性も根拠も無いと思います。


実際にそんな金額で商品を仕入れた履歴や、
それを確認できる画像等は何も示されてないんですから。


それこそ「イオンで仕入れた」と謳っているのであれば、
堂々とその仕入れの際のレシートや領収書を、
その明細付きで示してくれればいいと思いませんか?


本当にそんな「ありえない価格」で仕入れを出来ているなら
その明細付きのレシートを画像で公開する事に、
販売者側としては何のデメリットもないはずなんです。


そういう画像が「圧倒的な信憑性」に繋がりますから、
よりこの「デイリーせどりスタイル」を売る事が出来るはずです。


にも関わらず、そういう明細やレシートの画像を掲載しないのは、
私は普通に「そもそも掲載出来ないから」としか考えられません。


要するにそんな明細やレシートは存在しないわけです。


本当はそんな金額で仕入れる事なんて出来ていないから…。


そりゃ、そうだと思います。


何で、今も普通にヒットしているような売れ筋のおもちゃを
アマゾンの販売価格や定価の半額以下で、仕入れられるんでしょうか。


それも「新品の商品」を「イオン」で「大量に」ですよ?


例えば先ほどキャプチャ画像をそのまま挙げた、


「ハピネスプリキュア・フォーチュンピアノ」


を定価の半額以下の金額で150個とか


「光の超戦士シリーズ・ウルトラマンゼロ」


を定価の10分の1くらいの金額で60個とか、
その仕入れなもほぼ100%ありえない金額ですし、
そんな人気のおもちゃを50個単位、100個単位で
イオンで仕入れるというのもまず現実的じゃないと思います。


1つのおもちゃを150個まとめ買いですよ(笑)


100歩譲ってその商品が定価の半額で売られていても、
それは間違いなく、異常なまでの特化セールですから
それを一人のお客さんが150個も大量購入なんて、
お店側がそんな買い方を許すはずがありません。


そういったところなんかも含めて、
この「デイリーせどりスタイル」というせどり教材は、
その販売実績とされているものが既に「おかしい」わけです。


そもそもこのような人気のおもちゃの新品商品が
定価を大きく下回るような金額で売られている事自体が
イオンのような大手のショッピングモールに限らず
ほぼ「ありえない事」なのが現実です。


ましてそんな人気のおもちゃを
50個、100個単位で仕入れる事なんて、
どう考えても出来る事ではありません。


そういう現実を捉えると、
この「デイリーせどりスタイル」に掲載されている、
その販売ページ内の「転売実績」のキャプチャ画像は、
ほぼ間違いなく「でっち上げの情報」だと思います。


だからこそ、本来は明細やレシートを示せばいいところを
そういった「証明」になるものは一切示さず
ただ数字だけを並べて「実績」と謳っているわけです。


そういうところも含めて明らかに不自然なわけですね。


デイリーせどりスタイル転売実績詐称疑惑?


以上が私がこの「デイリーせどりスタイル」の販売ページに思った、


「どう考えても、ありえないでしょ。」


というところであり、これは私に限らず、
ある程度の「せどり」や「転売」のビジネス経験や、
この手の商品の仕入れ経験がある人なら
普通に同じ事を思うところじゃないかと思います。


実際にイオンのような大手ショッピングモールでも、
でも転売の対象にして稼げるような商品は「ある」と思いますが
少なくとも、この「デイリーせどりスタイル」という教材は、
転売実績の詐称疑惑もある点で、私はちょっと信頼に置けません。


それこそ「売る為だけに作られた教材」の可能性が高く、
当の販売者自身も何ら実践さえしていない可能性が高いです。


要するに机上の空論に近い理論、ノウハウが
それらしく並べられているだけの、
この手のせどり、転売系の教材にありがちなパターン・・・。


そんなせどり教材である可能性が「極めて高い」という事です。


まあ、イオンのような大手のショッピングモールで、
新品の商品だけを仕入れて転売をしていくようなせどりノウハウは、
仮にその「完成度」がどんなに高いレベルであるとしても、
私としては「合理性が薄い」としか思えないんですけどね。


言っても薄利多売なビジネスモデルになる事は目に見えてますし、
新品せどりはどうしても「売れ筋商品」を狙う事になるので、
そのタイミングを間違うと一気に値崩れするリスクや
在庫だけを抱えてしまうリスクが常について回ります。


勿論、そういうリスクはどんな商品にもありますが、
新品のせどりは格段にそのリスクが高いというのが現実です。


まあ、新品せどりを推進する情報商材等のセールスレターでは、
そういう「都合の悪い現実」は一切書かれていない傾向にあるので、
その辺りの現実を認識しないまま「新品せどり」初めてしまい、


「気が付くと原価割れ商品や売れ残り商品に囲まれている」


という人も決して少なくありません。


そういった「リスク」のわりに、
いざ新品を仕入れる以上は相応の資金も必要になってきますし、
どうやっても薄利多売で利益率が低くなる傾向にあるので、
私的に「新品せどり」は初心者には難しいジャンルだと思ってます。


更に店舗せどりは何だかんだで肉体労働ですからね。


そこも含めて、転売実績の疑惑云々を抜きにしても、
この「デイリーせどりスタイル」は私的にはお勧めしません。


根本的に、せどりのスタイルとして、私的には
何のメリットも優位性も感じないというのが本音だからです。


どうせなら、もっと少ない資金からリスクの低い商品を扱い、
効率的に仕入れが出来て稼げるせどりをやりません?



というだけの話です(笑)


少なくとも、私が扱っている商品や
私が実際にやっているせどりノウハウは、
そういうノウハウだという自負がありますので、
興味があれば、無料マニュアルの方を読んでみてください。


その商品や手法は本当に無料で全て公開してますので。


興味があれば是非、どうぞ。


れお☆


れお☆のせどりノウハウ無料公開中


私のせどりノウハウを無料公開中です。

・資金が無い
・時間が無い
・暇が無い
・経験が無い
・本屋に行くのが面倒


そんなあなたでも私のノウハウなら問題なく稼いでいく事が出来ます。

あなたも是非チャレンジしてみてください☆

マニュアル付き無料せどり講座のお申し込みはこちらから

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年7月27日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:情報商材レビュー

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ