仮想通貨の証拠金売買(FXトレード)をはじめました。

ここ最近、私は自己資金の一部を「せどり」以外の、
別の「新たな対象」に移して「新たな運用」を始めています。


もともと私は「せどり」というビジネスを、
転売というよりは「投資」の感覚で行っていましたので、


「プレミアCDの転売」


は、言わば「利回り」を得る感覚で行っているんです。


現金をただ寝かせていてもお金は全く増えていきませんが、
稼ぐべくしてプレミアCDを仕入れて転売していけば、
その転売工程を踏んでいった分だけお金を増やしていく事が出来ます。


本来、投資と言うと、株や為替(FX)などが挙げられると思いますが、


「値上がりしそうな株を買って、実際に値上がりしたタイミングで売る」

「利益を狙えそうばタイミングでドルや円の売り買いをする」



といった一般的に言われている「投資」にあたるプロセスと、


「利幅を狙えるCDを買って、仕入れ値より高く売る」


といった「転売」におけるプロセスは、私からすれば同じようなものなんです。


ですが、その「確実性」という部分においては、
少なくとも私は「値上がりしそうな株」を探すよりも、


『仕入れ値よりも高く売るべくして売る事ができるノウハウ』


を確立している「せどり」の方が稼ぐべくして稼ぐ事が出来ます。


だからこそ、ここ数年は「せどり」の方で資金を回転させながら、
相応のリターン(利益)をせどり市場から抜き取り続けていました。


ただ、ここ最近は、


・確実性
・収益性



この2つの部分で、これまで資金を回転させていた「せどり」よりも、
より高い優位性を期待できそうな「新たな投資対象」として、


『仮想通貨』


の方に、せどりで回転させていた資金の一部を回し始めているんです。

より高い確実性と収益性を見込める投資対象「仮想通貨」


『え?今頃になって仮想通貨?』


このような反応も大いにあるんじゃないかと思いますが、
先に言っておくと「仮想通貨そのもの」は一切、売買していません。


私自身、あれが今後、また値上がりするとか、
そういうところは根本的に全く期待していませんし、
仮想通貨の将来性やら何やらは全く「分からない」と思ってます。


なので、私が実際に投資の対象にしているのは
仮想通貨そのものではなく、その「証拠金市場」なんです。


簡潔に言えば「証拠金」として資金を運用して、
仮想通貨の「値上がり」や「値下がり」で利益を上げられるので、
これからどんどん仮想通貨が値下がりしていっても稼ぐ事ができます。


ただ、私はあまり中期、長期的に仮想通貨の相場を見ているわけではなく、
短期的に相場を捉えていく「短期売買」のみで利益を上げている感じです。


言い換えると


「短期的な値動きなら、かなり高い確率で利益を上げられるノウハウ」


をモノにする事が出来たので、そのノウハウで実際に稼ぎ始めているわけです。


一応、その「利益率」の具体的な数字としては、


『資金に対して1日あたり5%くらいの収益率』


を、以下のような感じで稼ぎ出す事が出来ています。


運用実績①:運用収益 +41,547円(資金に対して4.15%の収益率)

※画像をクリックすると拡大できます。

運用実績②:運用収益 +57,671円(資金に対して約5.5%の収益率)

※画像をクリックすると拡大できます。

運用実績②:運用収益 +55,037円(資金に対して約5%の収益率)

※画像をクリックすると拡大できます。


今のところ、こちらに充てている資金は「100万円」ほどですが、
その100万円の資金から、ご覧の通り


『一日あたり4~5万円ほどの収入』


を日々、着々と稼す事が出来ています。


少なくとも、私が「せどり」の方で稼ぎ出せていた資金に対しての利率は、


「資金に対して1カ月あたり10%ほど」


という数字でしたので、このノウハウは、私がこれまで行っていた、
せどりによって稼ぎ出せる1カ月分の利益率を実質的に、
たった2日間ほどの実践で達成できてしまっているという事です。


正直、ここまでべらぼうに利益率が高いと、
資金の全額をこちらに回した方がいいんじゃないかと思ってしまいますが、
今現在の時点では、数年に渡って経験と実績を積んでいる「せどり」の方が
利益率云々とは別の視点で言う「安心感」と「安定感」があります。


仮想通貨の方は、まだ言ってもそこまでの経験と実績を積めてはいないので、
今の時点では、ひとまず「資金の一部を回している」という感じです。


ですので、先々においては現状の「転売」に回している資金を、
更に仮想通貨の方に回していく事も考えていますし、
むしろ、今後は仮想通貨をメインにしていく事になるかもしれません。


ビジネス(お金を稼ぐ事)のみを前提に考慮するなら、
転売の方に回している資金は「仮想通貨」に回していった方が、
その収益率が格段に高くなる事は明らかだからです。


もしも、より稼げる「転売市場」を模索されているなら。


このブログの訪問者さんの大多数は、


・せどり、転売ビジネスに取り組んでいる
・せどり、転売ビジネスで稼ぐ事に興味がある



このような境遇にある方だと思います。


ただ、私が現在進行で行っている「せどり」などの転売ビジネスは、
実際に資金を投じて商品を仕入れていくプロセスが基本的には必須であり、
それを仕入れ値よりも高く売る事ができて初めて利益を生み出せます。


資金というものを「別の何か」に換えていくプロセスが必須である以上、


「より早く、より大きな利益を狙える稼げる商品」


に対して資金を充てていく事が、この手の転売ビジネスにおいて、
最も重要なポイントであると言っても過言ではありません。


そして、そのプロセスは実際のところ「投資」という分野を
そのまま同じ視点で捉えても何ら問題の無いものだと思います。


投資も転売も、結局のところ自己資金を「別の何か」に換え、
そこからの「価格の変動で稼ぐ」というプロセスに変わりはないからです。


その上で、私が実践している「仮想通貨の売買ノウハウ」は、


・売買に要する時間(即効性)
・売買によって得られる利益(収益性)



この2点においてこの上ない優位性があり、
更に、この手の「投資」のノウハウでは避けられない


「リスク(不確実性)」


に関しても、それを『限りなく低くできる手法』となっているんです。


そもそも私が「せどり(転売)」を行っていたのは、
そのリスク(不確実性)を限りなく低くできる、


「せどりインサイダー」


というノウハウを確立したからであり、
その手法については既に無料マニュアルなどを介して公開しています


ですが、この「せどりインサイダー」のノウハウに匹敵するレベルで、
その「リスク(不確実性)」を限りなく低くできるノウハウが、


「証拠金を用いた仮想通貨の売買」


の市場においても存在したというわけです。


ただ、その仮想通貨の売買ノウハウは、一般的には公開されていない、
ある「クローズドなオファー」を介して学べるものになっていますので、
もし、ご興味がある場合は直にメールの方でお問い合わせください。


メール:leo@sedoriater-leo.com


単刀直入に「仮想通貨の件」とお伝え頂ければ、
そのノウハウの詳細資料などをご案内させて頂きます。


少なくとも「せどり」などで資金を特定の「市場」に投じて、
そこで利幅を抜くようなビジネスに参入しているような人や、
そのようなビジネスへの参入を検討しているような人であれば、
絶対に習得しておいて損はないノウハウです。


手法の特徴という点でも


・即効性:数秒から数分ほどの売買で着実に利益を上げていく事が出来る
・収益性:資金に対して1日あたり5%前後の収益を上げる事ができる
・確実性:投資特有のリスク、不確実性を限りなく低くできる



このような「自己資金を用いてお金を稼ぐビジネス」において重要と言える、
上記3つの要素において、この上ない「優位性」があるからです。


投資、仮想通貨といったものには先入観のようなものも含めて、


「怖い」「リスクが高い」「難しい」


という印象を持っている人も多いのが現実だと思いますが、
そのような先入観、印象は180度、塗り替えらえるんじゃないかと。


今後は「仮想通貨の証拠金売買」も平行していく予定です。


というわけで、今後は「せどりインサイダー」と並行していく形で、
この「仮想通貨の証拠金売買」の方にも資金を回していくつもりなので、


・せどりインサイダーの実践によるプレミアCDの転売
・仮想通貨の売買ノウハウに基づく証拠金売買



この2つで、いわゆる「ポートフォリオ」を形成していく予定です。


このブログの方でも、せどり関連の情報と併せて、
今後は「仮想通貨関連の情報」も提供していきたいと思いますので、
そちらも是非、参考にしてみてください。


【追記】

以下、実績報告なども兼ねた仮想通貨の関連記事です。

仮想通貨の運用パフォーマンス追加報告
 
 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ