Sound Horizon(サウンドホライゾン)/Chronicle 2nd 転売実績

レオです☆

転売実績の報告です。

今回の報告商品はこちら。


▼Sound Horizon(サウンドホライゾン)/Chronicle 2nd

私が仕入れていった際の相場はこんな感じでした。


▼仕入れ相場




いずれも4月~6月くらいまでの落札相場になります。


本当は「これが私がこの商品を仕入れた際の記録です」と、
その履歴のみをお見せするのが一番いいのですが、
それをすると私のヤフーアカウントがバレバレになっちゃいます(汗)


さすがにそれは私の今後のビジネス活動に支障をきたしてしまいますので、
仕入れ価格については上記のような一覧を参照頂く形でお願いします。


いずれにせよ私はこちらの商品を5000円~8000円ほどの相場で、
数枚分の買い占めていった事は間違いありません。


そうして先日よりアマゾンとヤフーを中心に転売を開始し、
ここ数日の間に販売していった分の売上実績がこちらになります。


▼8月9日 転売額:16,840円 差額利益:8,000~11,000円




▼8月19日 転売額:16,840円 差額利益:8,000~11,000円




▼8月20日 転売額:16,840円 差額利益:8,000~11,000円




ご覧の通り一律16000円以上の価格で転売が成功しています。


この価格設定は私以外のアマゾンの販売業者が
これくらいの価格で販売していた為、
おおよそその価格帯に合わせて販売しました。


それ以下の価格で販売されたいた商品は私が全て買い占めた感じです。笑


また仕入れた商品の転売はヤフーオークションでも行っていますが、
そちらについては私がこの商品を買い占めた後の相場をご覧ください。


こちらになります。


▼買い占め後の取引相場




先ほどの仕入れ時の相場とは打って変わり、
15000万以上の取引がザラに行われていますね。


こうして「商品の買い占め」から強引に価格相場を引き上げていったところ、
この商品は普通に仕入れ額の2~3倍ほどで売れていったというわけです。


“プレミア商品の買い占め戦略こそが最強のせどり戦略”


少なからずその有効性は証明出来たのではないでしょうか。

Sound Horizon(サウンドホライゾン)/Chronicle 2nd
れお☆のせどり批評


今回紹介したサウンドホライゾンの商品は
とにかくプレミアCDの高騰がハンパじゃないです。


今日ご紹介した商品はむしろ安い方ですから。


高いものだと10万円以上の価格が相場になっているものもザラで、
まさにマニアは幾らでもお金を払うという状況になってます。


この手の同人系のアーティストなどは、
オタク層に支持される傾向にある為かとにかく価格が高騰します。


正直このCDもどんどん買い占めていけば
まだまだ価格は吊り上げられますね。


現にこのアーティストに関しては
これ以上の価格で取引されているCDがたくさんあるわけですから。


オタク市場恐るべし・・・と言ったところでしょうか。


PS

このサウンドホライゾンの商品はヤフーの方だと
比較的安い価格で仕入れらる傾向にあります。


今の状況ならヤフーで仕入れてアマゾンで売るだけでも
普通に稼げてしまうのではないでしょうか。


アマゾンとヤフーでは利用者が異なる為、
稀にこういった大きな相場格差が生じる商品があったりします。


何でこんなことをあえて書くのかって?


それはこの商品の相場がもっと上がれば私はもっと稼げるからです(笑)


現に私はこの商品もそれなりの数を買い占めていますので、
私のように「買い占め」と「価格の吊り上げ」をする人が増えれば、
その分だけ自分の転売時の利益も更に増えていく事になります。


この情報を基にあなたも稼げれば私も稼げてしまうわけですね。


まさにwin-winの形で情報提供が出来ているわけです。


「このせどりノウハウを自分も学んでみたい!実践したい!」


あなたがそう思われたならまずは私が無料公開している
こちらの無料マニュアルをご覧になってみてください。


>マニュアル付き無料せどり講座のお申し込みはこちらから


ではでは☆

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年8月21日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:せどり実績

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ