PETROLZ(ペトロールズ)会場限定盤、プレミア音源一覧

PETROLZ(ペトロールズ)は長岡亮介、三浦淳悟、河村俊秀、
3名からなるスリーピースバンドで、長岡亮介は
椎名林檎の実兄、椎名純平率いる「The Evil Vibrations」、
椎名林檎率いる「東京事変」にも「浮雲」という名前で
技巧派ギタリストとして参加している名プレイヤーです。



バンド自体の一般的な知名度は低いものの
他に類を見ない音楽性で非常にコアなファンが多く、
プレミア盤の価格の高騰具合もかなりのものです。

実際に価格の高騰が激しいプレミア盤を紹介しておきます。

仮免/ペトロールズ (PETROLZ) (会場限定盤)



▼「仮免」収録曲
1.ホロウェイ
2.O.S.C.A.
3.偏食
4.湖畔

▼「仮免」批評
ペトロールズ (PETROLZ) 最初の販売音源で
下北沢ガレージのLIVEハウスで150枚限定販売された後、
2007年5月4日に同ライブハウスで50枚追加販売、
計200枚のプレス販売が行われたのみの非常にレアな一枚です。

オークションサイトにも滅多に出てきませんが
いざ出てきた際は決まった5~7万円まで価格が高騰します。

もはや買い占め云々以前のレア盤ですが、
5万円以下で仕入れられそうなタイミングがあれば、
仕入れておいてもまず損はしないのではないかと思います。

枚数そのものが非常に少ないので、
コアなファンからすれば
本当に幾らお金を出してでも欲しいCDという事です。


MUSIC FOUND BY HDR-HC3/ペトロールズ (PETROLZ) (会場限定+Amazon限定)



▼「MUSIC FOUND BY HDR-HC3」収録曲
1. 夜中の数学
2. ツバメ
3. 偏食
4. 唯一無二
5. 水族館
6. 無い者ねだり
7. 湖畔
8. 最近
9. ホロウェイ
10. 気化
11. フラップ
12. カーテン

▼「MUSIC FOUND BY HDR-HC3」批評
LIVE会場限定販売後、Amazonで数量限定販売。

今は完全に廃盤となっている一枚です。

プレミア相場は1~2万円内を推移していますので
1万円代前半か1万円以下での仕入れが出来れば
そのまま転売しても十分に利益を見込んでいく事が出来ます。

これも「仮面」ほどではありませんが
非常に枚数の少ないプレミア盤となっていますので
買い占め戦略には非常に適したCDだと思います。


EVE2009/ペトロールズ (PETROLZ) (会場+タワーレコード限定)



▼「EVE2009」収録曲
1.つばめ
2.雨
3.ないものねだり
4.指
5.インサイザー

▼「EVE2009」批評
LIVE会場限定販売後、タワーレコードで数量限定販売。

こちらも今は完全に廃盤となっている一枚です。

この「EVE2009」も「MUSIC FOUND BY HDR-HC3」と同様
プレミア相場は1~2万円内を推移していますので
1万円代前半か1万円以下での仕入れが出来れば
そのまま転売しても十分に利益を見込んでいく事が出来ます。

同じく非常に枚数の少ないプレミア盤となっていますので
買い占め戦略には非常に適したCDです。


amber/ペトロールズ (PETROLZ) (会場+タワーレコード限定)



▼「amber」収録曲
1.アンバー
2.トンネル

▼「amber」批評
代官山UNIT、心斎橋クラブクアトロ会場限定販売後、
タワーレコードで数量限定販売。

こちらも今は完全に廃盤となっています。

この「amber」も「EVE2009」「MUSIC FOUND BY HDR-HC3」同様、
プレミア相場は1~2万円内を推移していますので
1万円代前半か1万円以下での仕入れが出来れば
そのまま転売しても十分に利益を見込んでいく事が出来ます。

こちらも非常に枚数の少ないプレミア盤ですから
私の買い占め戦略には非常に適しているCDです。


Idol/ペトロールズ (PETROLZ) (会場限定販売)



▼「Idol」収録曲
1.ホロウェイ
2.闖入者
3.ホロウェイ(マイナスワン)

▼「Idol」批評
初のツアー「第1スティント」会場限定CDです。

この「Idol」は「MUSIC FOUND BY HDR-HC3」
「amber」「EVE2009」等と比較すると、
出回っている枚数も多くプレミア価格も控え目ですが
高騰相場では4000~5000円ほどになります。

タイミングによって1000~3000円代で
普通に仕入れが可能なケースがありますので、
そういった仕入れタイミングを狙えば
十分に転売利益を狙っていける1枚です。


capture 419/ペトロールズ (PETROLZ) (会場限定販売)



▼「capture 419」収録曲
1. よなかのすうがく
2. 誰
3. ELF
4. インサイダー
5. ASB
6. カーテン
7. 27時
8. 草紅葉
9. トンネル

▼「capture 419」批評
会場限定販売後、JET SET RECORDSでも限定販売。

現在は廃盤になっています。

この「capture 419」も「Idol」と同様、
出回っている枚数も多くプレミア価格も控え目ですが
高騰相場では4000~5000円ほどになります。

「Idol」と同じくタイミングによって
1000~3000円代での仕入れが出来れば
そのまま転売しても十分に利益を見込んでいく事が出来ます。


dice/ペトロールズ (PETROLZ) (会場限定販売)



▼「dice」収録曲
1. トンネル
2. ないものねだり
3. アンバー
4. 雨
5. インサイダー
6. つばめ
7. 指

▼「dice」批評
会場限定販売後、JET SET RECORDSでも限定販売。

こちらも現在は廃盤になっています。

収録内容は「EVE2009」「amber」を
再編集(リマスタリング)したものになっていますので、
「EVE2009」「amber」いずれとも異なる需要があります。

高騰相場では15000円代の値段が付いていますので
買い占めによって価格を吊り上げていけば
1万円代での転売は十分に可能です。

相場が低くなっている時に仕入れておけば
ほぼ鉄板で利益を出せる一枚ではないかと思います。


Touch Me/ペトロールズ (PETROLZ) (会場限定販売)



▼「Touch Me」収録曲
1.Profile
2.Watch Me
3.Touch Me

▼「Touch Me」批評
こちらも会場限定販売CDです。

高騰相場ではまだ5000円代と控え目ですが
今後の価格高騰も多いに考えられる一枚です。

今のうちに買い占めておくのも手かもしれません。


れお☆の補足


ペトロールズのようなコアな活動で
コアなファンを獲得しているバンドの商品は
とにかくその価格も買い占めた分だけ引き上げられます。

まさにファンが「言い値」で買ってくれるわけです。

現にペトロールズのCDはリリース商品の大半が
会場限定盤や数量限定のものが多く、
その流通数自体が少ない為、商品によっては
数万円単位のプレミア価格が平気で付いています。

こういうコアな活動するバンド特有の現象ですね。

既に解説した通りペトロールズは
中心的人物である長岡亮介が浮雲という名義で
椎名林檎を中心とする東京事変に参加した事から、
そちらを介して認知されていった知名度があります。

椎名林檎も東京事変も男女問わずコアなファンが多い為、
そこから流れてペトロールズの事を知って、
それをきっかにファンになった人達もやはりコアです。

こういうアーティストの数量が少ない商品は
相場を引き上げただけ高い価格で転売できる傾向にあります。


せどりエイターれお☆のせどり講座

▼れお☆の無料せどり講座
第一章:せどりはリスクの少ない投資である。
第ニ章:相場を自由に操れる最強の音楽CDせどり戦略。
第三章:「目利き」の要らないせどり戦略。
第四章:確実に儲ける事が出来る商品の仕入れ方。
第五章:資金1万円からでも買い占められる音楽系プレミア商品。
第六章:このノウハウを広めていく事が私の利益に繋がる理由。
第七章:せどりの合法的「インサイダー情報」とは。

▼マニュアル教材付き無料メルマガ講座
マニュアル付き無料せどり講座のお申し込みはこちらから

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年7月13日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:お勧め転売商品

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ